交通事故で『脳にダメージ』を負った子犬!賢明な処置により奇跡の回復を果たす

感動

「ふらふらしながら同じところをぐるぐうと回っている犬がいる」動画と共に保護を求める声がAnimal aid unlimitedに寄せられました。脳にダメージを受けていてた子犬は笑顔を見せてくれるまでに回復!善意が繋いだ奇跡をご覧ください。

子犬の「生きたい」という気持ちが奇跡を起こす…!

インドの動物救助団体「Animal aid unlimited」に地域の住民から子犬の救助要請がありました。現場に駆けつけてみると、そこには明らかに様子のおかしい子犬の姿が…。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=O6uAR3Kf2Xk

ハッハッと呼吸が早く、足元がおぼつかない様子の子犬。思うように歩くことができないことから、脳のダメージが疑われました。

「このままでは子犬の命が危ない」子犬はすぐに施設に運ばれます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=O6uAR3Kf2Xk

この子犬は、つまずいたときにたまたま通りかかった車に頭をぶつけたことが判明。内出血も疑われますが、まずは苦痛による呼吸を安定させなければいけません、

痛みを抑える薬と脳の腫れを引かせる薬が投与されました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=O6uAR3Kf2Xk

子犬の呼吸は徐々に落ち着いてきましたが、脳に受けたダメージは計り知れず、油断はできない状態が続きます。

徐々に回復するも上手に歩くことができない

出典:https://www.youtube.com/watch?v=O6uAR3Kf2Xk

治療の甲斐もあり、子犬の状態は安定し、自力で起き上がれるまでに回復しました。しかし、脳のダメージはまだ残っており、歩こうとしてもくるくると回ってしまいます。

ときおり痛そうにハァハァする様子も見られ、完全に回復するまでにはまだ時間がかかりそうです。しかし、子犬の「生きたい」という気持ちが奇跡を見せてくれました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=O6uAR3Kf2Xk

完全に回復するまでは数週間かかりましたが、子犬は「シャビ」と名付けられ、ほかの犬たちと一緒に遊べるように!とびっきりの笑顔も見せてくれて、それはまさに「助けてくれてありがとう」と伝えているようです。

現在は新しい家族も見つかり、たくさんの仲間に囲まれて幸せな日々を送っています。これぞまさに善意と奇跡の連鎖!シャビくんが救助されてから現在の笑顔に至るまでの様子をぜひ動画でご覧ください。

Comment