幸せから一転、気温-22℃の過酷な生活を送る猫たちを救出!

感動

アニマルレスキューをしているクリスさんの元に、野良猫を保護してほしいと連絡がありました。-22℃という極寒の中、一刻も早い保護が必要です。

身を寄せ合って寒さを凌いでいた猫たち

20117年12月31日。その日の気温は-22℃ですが、体感温度は-28℃で、とても寒い日でした。トレーラーパークに突如現れた2匹の猫は、誰も住んでいないトレーラーハウスの下で身を寄せ合い、寒さを凌いでいたのです。

出典:https://youtu.be/idXZi-PnYag

猫を見つけた近隣に住む女性は、猫たちが少しでも寒くないようにと暖をとれる場所や食べ物をあげてくれていました。

猫たちは、クラレンスミッドナイトという名前で呼ばれており、女性の猫を思う気持ちが伝わってきます。

とはいえ、置いた食べ物も凍ってしまうほどの極寒、早く保護してあげなければ猫たちの命も危険です。

出典:https://youtu.be/idXZi-PnYag

その日、クリスさんは捕獲器をセットして翌日に出直すことにしました。早朝6時15分、女性からクラレンスが捕獲器に入ったと連絡がきます。

出典:https://youtu.be/idXZi-PnYag

その日の午後には、ミッドナイトも捕獲器に入ってくれました。

出典:https://youtu.be/idXZi-PnYag

クラレンスもミッドナイトもとても人に慣れており、健康状態も良さそうなことから、恐らく誰かにペットとして飼われ、とても可愛がられていたようです。

健康状態は良好。里親探しスタート

出典:https://youtu.be/idXZi-PnYag

動物病院で診察を受けます。

クラレンスもミッドナイトもとても健康状態が良く、避妊手術も行われていました。マイクロチップ装着はされていませんでしたが、生まれて数年のまだ若い猫であることがわかりました。

出典:https://youtu.be/idXZi-PnYag

里親探しも行っている地元のペットショップの協力で、クラレンスとミッドナイトはしばらく預かってもらえることになりました。

出典:https://youtu.be/idXZi-PnYag

2週間後…。クリスさんのFacebookでクラレンスとミッドナイトのことを知った女性が、二人を家族として迎えるためにペットショップにやってきます。

ミッドナイトは新しく『レディマクシー』という名前を考えてもらい、クラレンスと揃って新しい生活のスタートです。

2匹はとても大切に飼われていたようで、なぜ捨てられてしまったのかはわかりません。しかし、恐らく飼い主が他界したなどでいなくなり、家族が飼育放棄したのではないかと考えられています。

極寒の中をさまよっていた2匹ですが、新たな家族の元、再び幸せな日々を送れるようになって良かったですね。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。

掲載YouTubeチャンネル:Cat Man Chris

Comment