警察猫、職務怠慢で厳重注意!ねずみ駆除のパトロール中の居眠りが発覚してしまう

猫警察 おもしろ
スポンサーリンク

保護猫エドは、オーストラリアNSW州警察のマウンテッド・ユニット (騎馬隊) の正式な職員なのです!猫界のエリートなエドですが、ある日職務怠慢が監視カメラに…

猫ちゃん刑事の職務怠慢が発覚!

職務怠慢!?ネズミを見張るお仕事中に、うっかり居眠りしてしまった猫ちゃん・・・

 

エド氏のお仕事は、厩舎のネズミ駆除…のはず。

おーい!後ろでネズミさんがちょろちょろしてるけど〜。

起きる気配なし…

馬小屋を守る任務を任された猫

警察に正式採用された猫エドは元々は捨て猫だったそう。

ある警察官の方がエドを保護し、馬小屋に侵入するネズミ駆除隊員として警察に正式採用されたそうです。

今回は居眠りをしてしまったけど、彼が起きている時はプロとしてしっかりと任務をこなすそう!

基本的に午前中はとても熱心にお仕事に取り組んでいて、残業はしません。また、お気にいりの馬小屋もあってその馬小屋のパトロールは特に念入りなんだとか。

また、捕獲したネズミをオフィスにお土産として持ってくることもあるそうですよ。

エド氏の名誉のために、ユニフォーム姿は凛々しいんです。

猫警察

Comment