犬にとって”毒”となる食べ物を避けるために飼い主がすべきことは?

なるほど

愛犬の安全のためには飼い主が犬に害のある食べ物の知識を持ち、愛犬がそのような食べ物を食べないように気を付け、万一食べてしまったらすぐに獣医師の診察を受けるのが大事である。

人間の食べ物で犬には毒になるもの

出典: https://www.thedodo.com/dodowell/foods-poisonous-to-dogs

何か食べているときに近くに犬がいると、とても後ろめたい気持ちになります。そしてテーブルの下から見上げているのを見ると、食べ物を分け与えたい衝動に駆られます。でもそうする前に、人間の食べ物で犬には毒になるものがたくさんあることを知るべきです。

どんな食物が犬には毒なのか。そして、もし食べてはいけないものを食べてしまった時、どうすれば良いでしょうか。サウスカロライナ州のブラフトン動物病院の獣医師であるトラヴィス・デイヴィソン医師に話を聞きました。

人間がいつも食べているもので犬には毒になる食べ物がたくさんあります。その中のいくつかは既にご存じかもしれません。たとえば、犬はチョコレートを食べない方が良い、というのはほとんどの人が知っています。けれども他の食べ物についてはよく知りません。

犬に害のある一般的な食べ物のリストを以下に挙げます。

・チョコレート
チョコレートが含んでいるカフェインとテオブロミンは犬が消化でないので、中毒になります。

・玉ねぎとニンニク
玉ねぎとニンニク、およびエシャロット、長ネギ、チャイブなどのネギ科の食材は貧血になることがあります。

・葡萄およびレーズン
葡萄およびレーズンは犬の腎臓障害を起こす可能性があります。

・アルコール
アルコールは人間と同じような効果を犬にも及ぼしますが、人間よりも短時間に危険になります。

・砂糖抜きのキシリトール入りガムやお菓子
砂糖抜きの食べ物は多くの場合キシリトールという甘味料を使っています。キシリトールを摂取すると犬の血糖値が下がり、肝障害を起こすこともあります。

・アボカド
アボカドの葉、果実、種、皮はペルシンという毒素を持っていて、犬が食べると胃の不調を起こしたり脂肪分の高さから膵炎の原因になったりします。

・カフェイン
カフェインはメチルキサンチン化合物で、興奮剤として作用します。犬は人間のようにうまくカフェインを代謝することができません。犬が異常に興奮することがあります。

・乳製品
乳製品は基本的には毒ではありませんが、多くの犬はラクトース耐性がなく、消化不良になることがよくあります。

・マカデミアナッツ
マカデミアナッツで最もよくある症状は後ろ足が萎えることです。

・肉の脂身や骨
肉の脂身は膵炎の原因になることがあり、骨は喉につまって窒息する危険があります。

・桃やプラム
果肉は安全ですが、種、葉、茎はシアン化物を含んでいて、犬にも人間にも危険です。種には喉につまる危険性もあり、犬に丸ごと与えるのは避けた方が良いです。

・生卵、生肉、生魚
生のものや調理していないものにはサルモネラ菌、大腸菌、リステリアのような細菌があり、人間と同様それで病気になることがあります。魚の中には寄生虫がいるものもあり、サケ中毒は命にかかわります。

・塩
人間と同様、塩をとりすぎると脱水症状を起こし、酷い場合は塩中毒になります。

・イースト生地
犬がイースト生地を食べると胃がむかつき、消化器官に障害を起こし、過剰なガスで胃腸が膨張することがあります。イーストはアルコールを出すので、アルコールを摂取した場合と同じような影響があります。

犬の食中毒の症状

出典: https://www.thedodo.com/dodowell/foods-poisonous-to-dogs

何を食べたか、どのくらいの量を食べたかによって症状のタイプや重症度は異なりますが、注意すべき共通の症状はあります。

害のあるものを食べたときの共通の症状

  • 嘔吐
  • 下痢
  • 食欲不振
  • 震え
  • 痙攣
  • よだれ
  • 呼吸困難
  • 心拍数の増加(大抵はカフェインによって起きる)
  • 活動亢進(大抵はカフェインによって起きる)

愛犬に食中毒の兆候があったら、あるいは症状はなくても害があると思われるものを食べたと思ったら、かかりつけの獣医さんにすぐ連絡してください。ほとんどの場合、早く治療を受けるほどその後の結果が良くなります。

デイヴィソン医師も「できるだけ早く獣医に連絡してください」と言います。「とても早く簡単に治る場合もあれば、少し高度な治療が必要な場合もあります。たとえば吐かせるとか、点滴、症状をコントロールするための投薬、血糖値や内臓損傷を見るために検査結果を監視する、等です」

害がありそうな食べ物を愛犬が食べてしまうのを防ぐ方法

出典: https://www.thedodo.com/dodowell/foods-poisonous-to-dogs

最良の治療は予防です!

愛犬を安全に守り、犬にとって有害な食物から愛犬を遠ざける手順を挙げておきます。

  • 犬にとって有害な食物についての知識を持つ
  • 人間の食べ物は犬が近づけないところに置き、完全に安全だという自信がない食べ物は愛犬に与えない
  • 生肉、生魚を触った後は手を洗う(これはあなた自身の安全のためにもなります)
  • 愛犬がゴミをあさったり、道端に捨てられた物を食べるようなことがないように気を付ける。

デイヴィソン医師は「もし犬が何かを食べてしまって、そのために悪い症状が出ていると思ったら、獣医に正直に言ってください」と言います。

どんな種類の食べ物が犬に有害なのかについての知識が愛犬の安全を守ります。このリストとヒントをすぐ取り出せる場所に置いてください。そうすれば緊急センターに駆け込む可能性が低くなります。

出典: https://www.thedodo.com/dodowell/foods-poisonous-to-dogs

Comment