【衝撃】監視カメラに映っていたのは子猫を物のように捨てていく男女の姿だった

悲しい

南オーストラリアにあるアデレード近郊のモッドベリーという街のショッピングセンター。そこの監視カメラが映していたのは、なんと子猫を物のように扱い、植え込みに捨てていく男女の姿でした。

ショッピングセンターの監視カメラが捉えた映像

南オーストラリアにあるアデレード近郊のモッドベリーという街のショッピングセンター内に設置されている監視カメラが、ある日衝撃的な映像を記録していました。その映像には許されない行為が映っていたのです。

出典:https://youtu.be/us0LS2yWRhA

楽しそうにショッピングを楽しんでいる買い物客に混ざり、大股で歩いていく2人組の男女。2人が向かった先の監視カメラを追ってみると、なんと男性が左手に荷物を抱えるような形で子猫を持っていることがわかります。

出典:https://youtu.be/us0LS2yWRhA

何をするのかと注視していると、なんとまるでゴミ箱にゴミを捨てるかのような手つきで子猫を植え込みに投げ捨てたではありませんか。

その後、後ろを歩いていた女性も一瞬横目で子猫を見ただけで、男性と共にその場を離れてしまいます。なんて恐ろしい人たちなのでしょう。

そして2匹目も!

出典:https://youtu.be/us0LS2yWRhA

そして再び最初の監視カメラに現れたのは、またもや先ほどの男女です。しかも、男性の手には隠す様子もなく、乱暴に掴まれている子猫の姿が!本当に許せません。

出典:https://youtu.be/us0LS2yWRhA

その後、2人は違う植え込みに再度その子猫を投げるように捨て、その場を離れます。信じられないほど猫を物のように扱う男性の手つきに恐怖を感じます。

発見、連絡、そしてRSPCAによる保護

その後、このショッピングセンターの清掃員によって発見された2匹の子猫たち。警備員に連絡したところ、警備員が保護団体『RSPCA South Australia』に通報し、この恐ろしい事態が判明しました。

RSPCAが到着するまでの間、安全な場所で保護されていたようで、2匹は無事でした。無事で良かったものの、あんな投げ捨てかたをするなんて信じられません。

監視カメラに映された映像の衝撃にショックを受けてしまいます。オーストラリアの動物愛護法は非常に厳しいため、この映像が公開され、現在もこの男女の身元が探されています。オーストラリアでは、犬や猫を捨てた場合、2年以下の懲役または2万豪ドルの罰金刑が科されます。

この後、子猫たちが無事に素敵な里親さんに引き取られ、幸せに暮らすことができるよう祈りましょう。

動画はココ!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:RSPCA South Australia

RSPCA South Australia

▼ 公式サイトはこちら
https://www.rspcasa.org.au/

Comment

  1. くーみん

    誰か?この、命を軽視している、恥ずかしい人間?
    動物以下の、奴らを
    逮捕して、隔離してください!かわいそうな子猫が、
    幸せに、なれますように、

  2. 名無しのもふもふ

    ひどい人間はどこの国にもいるんだ

  3. 名無しのもふもふ

    余りに酷い❗️でも虐められて飼われるより、好い人に拾われた方が良いですね。

  4. りみ

    コイツら最低!!