”12年”かけた冒険から戻ってきた猫は家族と再会を果たし引退生活へ

感動

12年前に行方不明になった猫。保護された野良猫の写真を見た家族は、愛猫だと確信しました。冒険好きで放浪癖のある猫は、高齢になりました。今後はやっと会えた家族と平和な引退生活を楽しんでほしいものです。

12年前に失踪した愛猫に違いない!

出典:https://www.bbc.com/news/world-europe-jersey-58642306

「これまで冒険の毎日だったアルフィーには、ゆっくり引退生活を楽しんでほしいわ」とシェリー・ブルックバンクさんは話します。

英国ジャージー地区に住む女性が、12年間行方不明になっていたペットと再会しました。

この女性はシェリー・ブルックバンクさんです。愛猫アルフィーが4歳のとき、2009年に冒険に出たまま行方不明になってしまいました。

ところが最近になってジャージー動物虐待防止協会(JSPCA)が保護した猫をソーシャル・メディアで見たシェリーさんは、アルフィーだと確信しました。そしてついに愛猫に再会することができたのです。シェリーさんは「これからはゆっくり引退生活を楽しんでほしい」と話しています。

冒険好きな猫アルフィー

出典:https://www.bbc.com/news/world-europe-jersey-58642306

行方不明になる前から、アルフィーは知らない人の車に乗り込んであちこち探検する性癖がありました。
「たぶん12年前にもそうやって冒険を始めたのでしょうね」と彼女。

同協会のフェイスブック上で投稿された野良猫の写真を見たシェリーさんは「アルフィーそっくりだ」と感じました。そこで施設を訪れ、「ずいぶん年を取ったけれど、アルフィーに間違いない」と確信したのです。

協会の職員は、この猫は2014年に保護されて、別の家庭へ引き取られていったことがあると話していました。行方不明になっていた12年間に、まだほかの人間家族とも生活していたに違いありません。

平和な引退生活を

「家に着くと、すぐに箱から出て私の足に頭をこすりつけ、膝に乗ろうとしていました。まるで『やっと家に着いたよ』とでもいうように」とジェニファーさん。

今後は冒険の旅をやめ「どうか心地よく平和な引退生活を楽しんでほしい」と家族は願っています。

出典:https://www.bbc.com/news/world-europe-jersey-58642306

こんな記事も読まれています


【感動】離れ離れになった兄弟犬、奇跡の出会いを果たし抱き合って喜ぶ


後遺症で「イカ耳」が治らない「猫」仲間の理解を得て保護猫たちの里親として生きる


『レンタカーと愛猫』が盗まれた!?探し求め1週間後に再会!

Comment