顔に変わった模様を持つ子猫は”瀕死の状態”から這い上がって生涯の家庭を持った

感動

きれいな斑点を持つ猫は姉の猫とともに瀕死の状態でみつかったが保護ボランティアたちの努力により無事に成長し、2匹いっしょに一生暮らせる家庭に迎え入れられて幸せになった

子猫の姉妹を世話するボランティアたち

出典:https://www.lovemeow.com/kitten-beautiful-markings-sister-thrive-2650438294.html

数か月前のある日、母親のいない子猫の姉妹が見つかりました。子猫たちは今にも死にそうで、泥としらみにまみれ、少なくとも2日は何も食べていなかったのです。そこで南カリフォルニアのレン動物保護センターが彼らを引き取り、里親を探すことになりました。

子猫たちは救命措置が必要な状態で養育ボランティアのアシュレーの家に来ました。アシュレーが24時間体制で必死に世話をしたので、子猫たちは命をとりとめ、元気になりました。子猫の姉妹は回復の間ずっとくっついていて、一卵性双生児のようでした。

出典:https://www.lovemeow.com/kitten-beautiful-markings-sister-thrive-2650438294.html

元気になった子猫たちは、次の里親のエリンの家に移動し、そこで急速に成長し、社会化を始めました。2匹は怖いもの知らずでいたずらっ子でした。2匹でくんずほぐれつし、巨大な毛玉のようになって転げ回っていました。

エリンと息子のクリスは猫たちが大暴れしてもかまわない猫用の部屋を作りました。
「部屋全体がぐらぐらすることなく思いっきり遊べるようなエリアが必要でした。あの子たちはまだおもちゃが何かもわからなかったけれども、日々学びながら成長していました。あのおデブさんたちが毎日遊びの喧嘩を繰り返している間、私はおもちゃに何を買おうかと考えていました。あの子たちはお皿からいっしょに食べることを覚え、遊ぶときは互いの真似をしていました」とエリンは言います。

出典:https://www.lovemeow.com/kitten-beautiful-markings-sister-thrive-2650438294.html

2匹のうちウィスパー叔母さんと呼ばれていた猫には身体、顔、さらには肉球にまできれいな斑点がありました。「あの子はとてもカラフルでした。数えきれないくらいたくさん小さなそばかすがあり、身体のそこかしこに黒い毛が飛び出していました」

4週間経つと、それぞれの個性がはっきりしてきました。
「ウィスパー叔母さんはいつも姉のロルナより身体が小さかったのですが、威張っていました。あの子は小さなお姫様タイプで、姉のロルナはお転婆でよく動き回るタイプでした。さんざん遊んで遊び疲れると、寄り添ってゴロゴロ喉を鳴らしていました。ウィスパー叔母さんは人のネックウォーマーになるのが好きで、ネックウォーマーの状態から身体を起こして耳の近くでゴロゴロ喉を鳴らしていました。ロルナは顔をこするのが得意で、ペロペロ舐めるのが大好きになりました。母のようにウィスパー叔母さんの世話をやいて、頭のてっぺんから足の先までペロペロ舐めてきれいにしてやっていました」

新しいママ

出典:https://www.lovemeow.com/kitten-beautiful-markings-sister-thrive-2650438294.html

暴れ者の2匹は成長するととてもきれいな猫になりました。そして2匹の絆はさらに強くなりました。

理想的な里親家庭を何週間か待った後、完璧な家庭が現れました。2匹を自分の家に迎え入れ、一生の家族にした新しいママは看護師さんです。ママは2匹の世話にどっぷりつかって、2匹はいっしょにいなければならないと確信するようになりました。

出典:https://www.lovemeow.com/kitten-beautiful-markings-sister-thrive-2650438294.html

猫の姉妹は今ではミス・スピンクとミス・フォーシブルという名になり、最高に幸せな生活を送っています。新しいママを喜ばせ、家中に愛嬌を振りまいています。彼らは夢をかなえました。「1日の仕事が終わって2匹を見ると癒されます。彼らのいない人生は考えられません」と新しいママは言います。

出典: https://www.lovemeow.com/kitten-beautiful-markings-sister-thrive-2650438294.html

こんな記事も読まれています


猫の郵便屋さん「サラ」は夜な夜などこかへ行ってしまう。その真相に驚愕


【26個のゴルフボールを飲み込んだ犬】、外科手術によって一命をとりとめる


保護されたのは耳の聞こえない『子猫』最悪の状態からたった1匹「生き残り」新しい家族と幸せに!

Comment