「痛い、助けて!」激しい痛みと苦しみから声をあげて助けを求めた犬。奇跡の回復に涙

感動

動物救助団体『Animal aid unlimite』の元に、犬が助けを求めているという連絡が入りました。現場に駆けつけてみると、そこには痛みに鳴き叫ぶ犬の姿が…。

痛みで動けない犬は声をあげて助けを求めた

出典:https://youtu.be/wfSZGjBfxxY

犬が倒れたまま声をあげている…犬の助けを求める声に気付いた人が、Animal aid unlimiteに救助の要請を入れました。

急いで現場に向かうと、そこには動けずにただ声をあげて助けを求めることしかできない犬の姿が…。

車にぶつけられてしまったのか、犬の体は痛みで硬直しているようです。

苦痛に歪む表情も確認できます。すぐに施設に運び、手当てが必要なことは一目瞭然でした。

出典:https://youtu.be/wfSZGjBfxxY

犬は痛みで目を動かすことしかできず、診察台の上に寝かせられてもただ身を任せることが精一杯。その目には不安しかありません。

幸いにも骨折や内臓損傷といった大きなケガはありませんでしたが、首をケガしているようです。

犬は『オーランド』と名付けられ、すぐに治療が開始されました。

出典:https://youtu.be/wfSZGjBfxxY

まだ首が痛むため頭を上げることはできませんが、流動食は食べやすいようでよく食べてくれます。

女性スタッフに優しく撫でられ、少しずつ不安な心もとけていきました。

10日後…

出典:https://youtu.be/wfSZGjBfxxY

オーランドのリハビリがスタートします。支えられていないと歩くことができませんが、それでも1歩1歩踏みしめて歩きだします。

出典:https://youtu.be/wfSZGjBfxxY

オーランドの様子を見に行くと、必ずケガの状態が良くなったことを教えてくれます。女性スタッフにはべったりと甘え、施設にいるほかの犬たちとも仲良し!

オーランドの目からは、「大好き」という気持ちや「助けてくれてありがとう」とも。犬は言葉を話すことはできませんが、目で語ることを教えてくれました。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。  掲載YouTubeチャンネル:Animal Aid Unlimited, India

動画も見たい方はこちら

こんな記事も読まれています


『人間不信』で警戒心がものすごく強かった子犬は保護された後おだやかな表情になった


【感動】ごみ屋敷で飼われていた猫の『ゴボ』救助されボロボロの姿からの大変身!

Comment