遊び半分に”エアガンで撃たれる”などひどい仕打ちをされてきた3匹の野良犬をレスキュー

感動

「3匹の犬が捨てられている」という通報を受けた『Hope for Paws』は、すぐさま現場へ出動しました。どうやら近所の人が数週間食べ物を与えていたようなのですが、中にはひどい扱いをする人もいたようで…。

通報を受けて3匹の犬を保護

保護団体『Hope for Paws』の元に「3匹の犬が一緒に捨てられている」との通報が入りました。通報を受けた現場である駐車場に到着すると、確かにいます。3匹のチワワらしき犬です。

出典:https://youtu.be/CKHjgAZzvyQ

駐車場の隅でじっと動くこともなく座り込む3匹。とてもおとなしいです。もしかすると、自分たちを捨てた飼い主が戻ってくると思い待っているのでしょうか…悲しすぎますし、こんな純粋な子たちを捨てるなんて酷すぎます。

しかも、ごはんを与えてあげている近所の人の話によると、犬を遊びの標的としてBB弾を使った空気銃で打つような奴らがいるとのこと。さらにそのうち2匹に当たっていたとの目撃情報も…本当に許せないです。

出典:https://youtu.be/CKHjgAZzvyQ

保護する前に、まずは3匹の声をかけてみることに。すると、ゆっくりですがスタッフに近づいてきました。人間にひどいことをされたのに、まだ人間のことを少しでも信じてくれているようです。なんて優しい子たちなんでしょう。

出典:https://youtu.be/CKHjgAZzvyQ

ごはんを手から与えると、おずおずとですがきちんと食べてくれました。きっとお腹が空いていたのですね。

触ってみると、最初はびっくりしたような表情をしていましたが、その後は大人しく撫でさせてくれるほど優しい♡

途中で数週間ごはんを与え続けてくれた女性がやってきました。3匹の犬たちはみんな一斉に女性のことを見つめています。もはや飼い主の域に到達しているのではないでしょうか(笑)

出典:https://youtu.be/CKHjgAZzvyQ

今回来ているスタッフは1人だけです。なので、1人で3匹の犬を保護しなくてはいけません。

トラップを仕掛けて最初に2匹の犬を保護します。ケージの扉を閉められた時はびっくりしていたものの、その前に信頼関係を築いていたからでしょうか。特にパニックになる様子もなく、ケージの中で大人しく座っています。

もう1匹の犬もリードで思ったよりもスッと保護することができました。最初は嫌がっていましたが、大丈夫だよと優しく撫でてあげるとすぐに落ち着きを取り戻しました。これで保護は完了です!

保護された犬たちは、敵意などはなく、とても嬉しそうに笑っています。

病院に到着してケアを受ける3匹

出典:https://youtu.be/CKHjgAZzvyQ

そのまま病院へ向かい、シャワーを浴びるなどして綺麗に体を整えてもらう3匹。名前はマーティ、ブルックリン、そしてペニーと 名付けられました♡

初めての感覚でしょうか。それでも落ち着いた様子でシャワーもシャンプーもタオルドライも受けています。

出典:https://youtu.be/CKHjgAZzvyQ

その後は元気で保護されたことを嬉しそうに感じている3匹の姿が!みんなで一緒に行動し、一緒に立ち上がり、保護してくれたスタッフを嬉しそうに見上げています。

また、スタッフさんがソファーに座ると、みんなスタッフさんに集まり、甘えてみたり、スキンシップを求めてみたりと大人気♪「この人が助けてくれた」と理解しているのでしょう。

また、シャンプーをしてくれた女性スタッフにも甘える様子が♡しかし、ここで残念なお知らせです。

ペニーが心不全により死亡

出典:https://youtu.be/CKHjgAZzvyQ

保護され、温かい空間で過ごしていたいつも一緒の3匹。しかし、残念なことに、保護されてから4日目、ペニーが心不全により亡くなってしまったとのことです。

きっと今まで外で暮らしている中で色々なストレスや体調不良に見舞われていたのでしょう。それが一気に負担となったのかもしれません。

最後に温かい環境で過ごすことができたことが唯一の救いです。

出典:https://youtu.be/CKHjgAZzvyQ

その後、ブルックリンとマーティは一時預かり施設に預けられることになりました。他のワンちゃんたちと一緒に、でもやっぱり2匹一緒に、元気で明るく過ごしているといいます。きっとペニーの分も幸せになってくれるはずです。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

動画も見たい方はこちら

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています


【感動の出会い】18か月間お小遣いをためてやっと出会った「子犬」思わず嬉し泣きの少年!


生きることを諦めるほど衰弱していた野良猫はケアを受けてキュートな愛され猫に大変身

Comment