生後間もなく『母猫を事故で亡くした子猫たち』は寄り添って耐え生きてきた

感動

4匹の子猫の兄弟は生まれて3週間のときに母猫を交通事故で失くした。動物保護団体のレスキューに保護されるまで寄り添って耐え、養育ボランティアの世話で無事に成長し、里親募集をする日も近い。

母親を交通事故で失くした4匹の子猫

出典: https://www.lovemeow.com/tabby-kitten-littermates-rescued-together-2654699286.html

4匹の同腹の子猫がインディアナ州インディアナポリスの動物保護団体ARPOに保護されました。母猫が車に轢かれて、子猫だけが残されたのです。レスキューに保護されるまで、4匹は互いを温め合うようにいつも寄り添っていました。

子猫たちは生まれて3週間と推定され、24時間体制の世話と治療が必要でした。3匹の白猫のうち1匹は前足に怪我をしていて、2匹は足がふらついていました。1匹だけいるトラ猫は兄弟を束ねているようでした。

出典: https://www.lovemeow.com/tabby-kitten-littermates-rescued-together-2654699286.html

「トラ猫を含む3匹が女の子で、1匹だけ男の子がいます」とARPOの養育ポランティアであるロリ・ホワイトは言います。栄養のあるフードと行き届いたお世話と快適な寝床のおかげで4匹の子猫(ダッキー、セラ、ペトリ、リトルフット)は元気になりました。

「セラとペトリの足もとがふらついていたので、初めは小脳形成不全かと思いました。でも、実は筋肉が強くなるのに時間がかかってただけだったんです」

「ペトリは首に膿瘍があったので切除しました。トラ猫のダッキーは誤嚥性肺炎のおそれがあって2日間入院しましたがおかげさまで回復しました」

「リトルフットは前足に怪我をしていましたが怪我の治療と抗生剤のおかげで1週間ですっかり良くなりました。今は左の前足に小さなミトンをはめていますが、それで動きが遅くなるようなことはありません。リトルフットは哺乳瓶に強い愛着があって固形物を食べ始めたのは兄弟のうち最後でした。」

無事に成長した子猫たち

出典: https://www.lovemeow.com/tabby-kitten-littermates-rescued-together-2654699286.html

トラ猫のダッキーは兄弟の中で一番積極的です。大声で鳴いて食事を催促します。トイレもすぐに覚えました。お腹がいっぱいになると、寝転がってごろごろした後、兄弟たちとおしくらまんじゅうをします。

4匹の子猫はこの2、3週間で急速に成長しました。そして、個性がはっきりしてきました。寄り添って眠っているとき以外は、部屋中を飛び跳ねまわって遊び、プロレスをし、前足を置けさえすればどこにでも登ります。

出典: https://www.lovemeow.com/tabby-kitten-littermates-rescued-together-2654699286.html

ダッキーは注目の的になりたがり、しきりに鳴いていろいろ要求します。養育ボランティアの肩に乗ったとき、自分は生まれながらの監督官でカリスマ美容師であるかのような態度でした。

4匹の子猫は生まれたばかりのときに不運に見舞われましたが無事に成長しました。この子たちはもう路上で過ごすことがないので、とてもラッキーです。養育ボランティアの家族のおかげで、すっかり元気になり、大きく強くなりつつあります。

出典: https://www.lovemeow.com/tabby-kitten-littermates-rescued-together-2654699286.html

「みんなとっても遊び好きで甘えん坊です。ARPOは9月初めにこの子たちの里親募集を始めると思います」

「リトルフットはフェミニンな美猫になりました。ピンクの肉球がついた可愛い小さな前足をしょっちゅう見せびらかしています。「好きな遊びの一つは階段の上り下りです。いつも大喜びしています」

トラ猫のダッキーは相変わらず超人懐こくて誰にでもすり寄ってご挨拶をします。

出典: https://www.lovemeow.com/tabby-kitten-littermates-rescued-together-2654699286.html

こんな記事も読まれています


何度も安楽死を勧められていた…企業や広告で採用される有名猫「メリッサ」の知られざる苦悩


学校のセラピー犬が『名誉博士号』を取得!たくさんの学生を支えたワンちゃんの功績

Comment