猫の救助依頼を受けて現場へ直行!出会ったのはまるで忍者のような凄すぎる猫

木に張り付く猫 驚き

ある日、猫のレスキュー団体『Canopy cat rescue』のショーンさんは、依頼を受けて木の上に立ち往生しているという猫を救助そいに現場へ向かいました。しかし、そこで救助を待っていたはずの猫は、驚くべき身体能力と賢さを持ち合わせていたのです!

救助依頼を受けて向かった先にいたのは…

木に張り付き下を確認する猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o8g5lBNL9xw

いつものように猫の救助依頼を受け、『Canopy cat rescue』のショーンさんは元へと向かいます。すると、そこにはあまりにも高すぎる木の上で下に降りられず困っている猫がいました。しかし、様子を見ていると、なんだか他の救助依頼を必要としている猫とは違う様子を見せていることに気がつきます。

通常、猫の救助依頼を受けると、木の枝の上などで立ち往生していることが多いのですが、今回救助依頼を受けた猫は、自力で途中まで降りてきているのでしょうか…なんと木の途中で幹にしがみつくような形で立ち往生中!

これにはショーンさんも「Wow!」とびっくり!しかし、驚くべき光景はこれだけでは終わりませんでした。

忍者?ボルダリング選手?自分で降りてくる猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=o8g5lBNL9xw

どうしたものかと様子を見ていると、なんとまるで忍者かボルダリング選手のように、木の幹に足を張り付けた状態でゆっくりと下へと降りてくるではありませんか!

いったいどうなっているのでしょうか。どうやら木の幹に少しだけできている出っ張りや隙間に足を挟み込み降りてきているようですが、もしもそうならば身体能力が高すぎますし、何より賢すぎます!!

しかし、確実に、慎重に、一歩一歩下へと降りてくる猫…。そのあまりの素晴らしさに、救助に来たはずのショーンさんも「Wow…」と再び違う意味で感嘆の言葉を口に出しています。

木に張り付く猫