アメリカの荒野で捨てられた子犬2匹を発見。心やさしい兄弟が救って「幸せ」へと導く

感動

運転中の兄弟が荒野で子犬2匹を発見し、停車しました。車内にジャンプしてきた子犬たちは、2人と一緒にそのままドライブ。このおかげで2匹は一緒に新しい飼い主へと引き取られ、幸せに暮らすことになったのです。

運転中に子犬たちを発見

出典:https://www.thedodo.com/puppies-dumped-middle-nowhere-2293462005.html

一体どんな人間が、荒野の中の高速道路のわきに、無力な子犬の兄弟を捨ててしまおうなんて考えるのでしょうか。ひどいことです。

でも一方で、この子犬たちの命を救ってくれた、やさしくて思いやりのある人たちがいたのです。

ブリッグス・ロクハーヴェンさんと弟のクリス・ヴァネスさんは、2017年に米国アリゾナ州からコロラド州までのドライブ旅行を楽しんでいました。すると、人里離れた道路で走って逃げようとする子犬が2匹、目にとまりました。

「最初はプレーリードッグだと思いました。でも近づくと犬だとわかり、停車してようすを見ようと近づいたのです。すごく人懐こい犬たちでしたが、脱水していて飢餓状態にあり、わたしたちはショックを受けました」というのは、クリスさんです。

一緒にドライブ

出典:https://www.thedodo.com/puppies-dumped-middle-nowhere-2293462005.html

「子犬たちを捕まえる必要はありませんでした。自分から車の中に跳びこんできたのです。とにかく言葉もありませんでした。すぐに餌と水を与え、そして入浴をさせなければいけませんでした」

「その場所には何もなく、本当に荒野でした」とブリッグスさん。たしかに、保護直後のビデオを見ていただければそれがわかります。

体にショックを与えないよう、少しずつ餌と水を与えたあと、兄弟と子犬たち「4人組」はドライブを続けました。

「それから24時間、子犬たちに少量の餌を与え続けました。10時間ほど経過すると、より元気になってきて、トイレ休憩も何度か必要になりました」とクリスさんはいいます。

出典:https://www.thedodo.com/puppies-dumped-middle-nowhere-2293462005.html

子犬たちは救ってもらって一緒にドライブできる幸運を、感謝しているようですね。

この2人の兄弟のおかげで、子犬たちの運命は大きく好転したのです。そのままドライブを続けたあと、2人は犬の保護活動をしている友人のもとへ到着し、この子犬たちを預かってもらいました。

「そのあと子犬たちは、一緒にすばらしい飼い主家族へ引き取られていきました。この家にはもう1匹保護された犬も同居しています。兄弟の子犬たちが一緒に暮らせるようになって、わたしたちもすごくうれしいです。」と、ブリッグスさんは投稿しています。

出典:https://www.thedodo.com/puppies-dumped-middle-nowhere-2293462005.html

こんな記事も読まれています

”安楽死の直前”に獣医によって救われた赤ちゃん犬。そのまま家族も得る

【涙腺崩壊】自身を傷つけようとする自閉症の少女を「必死で守る愛犬」その姿に世界中が涙

Comment