置き去りにされたのに「飼い主は帰ってくる」と信じて待つ犬。逃げ惑うところをなんとか保護成功

感動

保護団体『HOPE FOR PAWS』の元に、飼い主に捨てられ、引き払った家の前でずっと待ち続けている犬がいるとの連絡が入りました。そこにいたのは…飼い主が帰ってくると信じ保護を拒む犬でした。

閉ざされた門が再び開くことを信じて…

HOPE FOR PAWSに連絡をくれたのは、近所の人でした。飼い主が家を引き払い、その時にシェパード雑種の『ベン』は置き去りにされていまったのです。

出典:https://youtu.be/iLgqhjhc0Rw

ベンはいつか飼い主が帰ってくると信じ、閉ざされた門の前で待ち続けていました。

捕まえられることを察したベンは、すぐに逃げていってしまいました。

出典:https://youtu.be/iLgqhjhc0Rw

しかし、ベンが逃げた先は行き止まりだったようで、すぐに引き返してきます。

柵を広げて捕まえようとするも…ベンは柵を飛び越え、素早い動きでその場から走り去ってしまいました。

出典:https://youtu.be/iLgqhjhc0Rw

翌日、今度は車2台で道を塞ぎ、ベンを行き止まりまで追い込もうとしました。

しかし、この作戦も失敗。車の隙間から逃げられていまいます。

飼い主さんが帰ってくると信じているベンは、この場で待ち続けるためにも捕まりたくはないのでしょう。

出典:https://youtu.be/iLgqhjhc0Rw

そしてまた翌日。

今度は救助スタッフを増員して、柵の高さも倍にして、みんなで柵を持ったままベンのいる家の前に進んでいきます。

ベンは気配を察知すると。またしても走って逃げますが…行き止まりで戻ってきました。

出典:https://youtu.be/iLgqhjhc0Rw

柵に近付いた瞬間に一斉に輪になり、ベンを閉じ込めることに成功!

ベンは恐怖のあまりおしっこを漏らしてしまいましたが、諦めたようにその場に伏せてしまいました。

出典:https://youtu.be/iLgqhjhc0Rw

ワイヤーリードをかけて柵をどかします。

何と悲し気な表情なんでしょう。

待ち続けることができなくなってしまった絶望や、自分がこれからどうなるのか不安でいっぱいなのかもしれません。

その後…

出典:https://youtu.be/iLgqhjhc0Rw

保護されたベンは病院で獣医師の診察を受けますが、特に体に異常は見られず、里親さん探しが始まります。

ベンはシェパードの保護団体に預けられることになりました。

こんなにも純粋な気持ちで飼い主を待ち続けたベンには、きっとすぐに素敵な里親さんが見つかるでしょう。

これからは寂しい思いをすることも不安になることもなく、たくさんの愛に包まれて幸せに暮らしてほしいですね。

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

【感動】ツンデレの猫さんが新入りワンちゃんを徐々に受け入れていく様子の動画

”鼻を釣り糸でしばられ”食肉加工される寸前だった子犬を救助

Comment