茂みの中に隠れる子犬はなんと『五か所の骨折』という大ケガをしていた!大手術の結果は果たして…

感動

保護団体『HOPE FOR PAWS』に、植木の茂みに隠れている小さな犬を保護してほしいと連絡がありました。そにいたのは…震えることと唸ることしかできない犬…。

震えていたのは痛みから…?

出典:https://youtu.be/b7sibZqNd34

ウェストハリウッドの住宅街に捨てられていた小さな犬『ルル』。救助スタッフの友人から、植木の茂みに隠れているルルを保護してほしいと連絡が入ります。

植木の茂みをかきわけていくと…うずくまり震えているルルの姿がありました。

出典:https://youtu.be/b7sibZqNd34

この時はまだ、ルルが大けがをしているなんて知る由もありません。

逃げ出す気配がないため、ルルにリードをかけようとしますが…

リードに噛みつこうとしたり、唸り声をあげています。

しばらく攻防はありましたが、何とかリードを首にかけることができ、茂みの中から引き出すことができました。

とても不安そうな表情のルル。

出典:https://youtu.be/b7sibZqNd34

女性スタッフに甘える素振りも見せ、どうやら助けてもらえることを理解したようです。

男性には何か嫌な思い出があるようで、男性スタッフに抱っこされていましたが下ろされた瞬間に女性スタッフの膝の上に逃げ込みます。

大手術

出典:https://youtu.be/b7sibZqNd34

ルルはすぐに病院で診察を受けましたが、そこで発覚したのは足や尻尾、骨盤の5ヵ所の骨折。

およそ1週間から10日前に骨折したものと診断されます。

骨折をしてから日が経っていたため、組織のゆ着が起こりとても難しい手術ではありましたが、手術は無事に成功しました。

出典:https://youtu.be/b7sibZqNd34

麻酔が覚めるまでは油断は禁物です。

みんながルルの覚醒を祈りました。

出典:https://youtu.be/b7sibZqNd34

無事に麻酔から覚めてくれました。これからルルは里親さん探しが始まります。

どんな経緯で捨てられてしまったのか、どうして5ヵ所も骨折していたかなどの経緯は不明ですが、これからは幸せに暮らしてもらいたいですね。

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

野良だった老猫が『自ら捕獲器に入り』助けを求めた!そして永遠の家族を手に入れる

【マシュマロ軍団】保護された真っ白な5匹の子猫たちが美しく成長中♡

Comment