保護してきた子犬を愛情たっぷりに迎えるゴールデンレトリバーの動画が1800万回再生!

感動

飼い主が保護してきた子犬たち。ゴールデン・レトリバーのベイリーは、かわいい子犬たちにやさしく愛情たっぷりに接します。そのようすは、多くのネット民にも感動を与えました。

子犬たちがやってきた!

自宅に保護されてきた子犬たちを、ベイリーがはじめて見たとき、この犬はとびきりやさしく愛情たっぷりにふるまいました。そのようすを撮影したビデオは「YouTube」で1800万回も再生されるほどの人気になりました。ベイリーのこまやかなやさしい態度が、多くのネット民の心を溶かしてしまったのです。

出典:https://youtu.be/B83nmCSwRuw

ビデオでは、ベイリーがわくわくしながらベッドのそばにたたずんでいます。そこへ飼い主のタラスさんが、子犬たちを入れた籠を運んできました。そして、子犬たちを取り出して1匹ずつベッドの上に置いたのです。

最初ベイリーは、小さな動くものを見てちょっと当惑したようでした。でもすぐに理解し、愛情たっぷりのようすで子犬たちに鼻を近づけて臭いを嗅ぎ始めたのです。

出典:https://youtu.be/B83nmCSwRuw

子犬に比べたら巨大な体のベイリーですが、自分が体重をかけて身を押し付けたら、子犬たちがケガをしてしまうことをちゃんとわかっていたようです。

このビデオは「You Tube」で1800万回も再生され大人気になりました。タラスさんはベイリーの専用チャンネルを持っていて、これまでもいろいろな映像を投稿しています。

ウサギの親代わりになったことも…

実はゆかいなベイリーの姿がネット上で話題になったのは、今回がはじめてではありません。

去年は、ウサギたちをまるで自分の子のように世話してかわいがり、ビデオを見た人々が感動の涙を流したほどでした。ウサギのほうもベイリーを親だと思っていたに違いありません。

「ベイリーはすごくやさしくかわいがっていました。ウサギのほうもいつもベイリーと餌を分け合っていましたね。ベイリーはウサギのための干し草を、こっそり自分のものにしていたほどです」とタラスさん。

こんな記事も読まれています

恋人に愛猫を預けたことをきっかけにめでたく『結婚』!愛猫と愛犬の友情が結んだ絆♡

『ボクを置いていかにゃいで!』野良猫が必死の懇願で助けを求める!

Comment