飼い主のおばあさんが亡くなり「1匹で取り残された猫」は外の兄弟猫と再会する

正面を向くレモンソーダくん 感動
出典:https://twitter.com/atami_kusunoki

日本では飼い主の高齢化に伴い、ペットが取り残されてしまうというケースが急増しています。今回紹介する猫ちゃんも飼い主のおばあさんの生前、とても可愛がられて過ごしていた猫ちゃんです。しかし、飼い主さんが死去したことにより、突如1匹で取り残される事態に…。

飼い主死去により1匹で取り残された猫

レモンソーダくん

出典:https://twitter.com/atami_kusunoki

今回紹介する猫ちゃんは「レモンソーダ」くんという可愛らしい名前を持つ猫ちゃんです。実はNPOくすのきによってっとp保護される数ヶ月前まで、飼い主のおばあさんに可愛がられていた猫ちゃんでした。

しかし、大好きだったおばあさんが突然亡くなってしまったことにより事態は急転。1匹で家の中に取り残されることになってしまったのです。

5ヶ月間真っ暗なお部屋でひとりぼっち

おばあさんが亡くなってから、近くに住む親戚の方が時々様子を見てごはんを与えたりしてくれていたようです。しかし、諸事情によりご家庭で飼うことができず、毎日様子を見に行くことも難しい状況でした。

そのため、5ヶ月間、たまに来てくれる親戚の方を窓辺で待ちながら、真っ暗でエアコンもついていないお部屋にひとりぼっちで過ごしていたことになります。きっと突然いなくなったおばあさんも「いつかは帰ってくる」と信じて待っていたのではないでしょうか。

そんな生活が5ヶ月間も続くと、長毛種であるレモンソーダくんの綺麗な毛は、お手入れも行き届かず、またお部屋も清潔な状態とは言えない状態に…。きっと親戚の方が来てくれるとは言え、心細かったことでしょう。

そこで情報を聞きつけた保護団体NPOくすのきがレモンソーダくんを保護することになったのです。

保護しに向かうと、初対面にも関わらずレモンソーダくんは職員をゴロゴロと喉を鳴らしながら歓迎してくれたそう。知らない人にも関わらずスリスリと擦り寄ってきたというので、よほど心細く人恋しかったのでしょう。

レモンソーダくんにとって、あの家はおばあさんとの思い出の場所。しかし、そこにい続ければ、レモンソーダくんはずっとおばあさんの帰りを待つことになってしまいます。

そこでくすのきでは、新しい家族を見つけてあげることになりました!

おばあさんの家の近くで骨格の似ているもう1匹を発見

振り向くレモンソーダくん

出典:https://twitter.com/atami_kusunoki

レモンソーダくんが保護施設での生活に慣れてきた頃、新たにおばあさんの家の近くで猫が発見されたとの報告が入りました。なんとその猫はレモンソーダくんと顔や骨格がそっくり!発見された当初、すでに痩せ細ってしまっていたため、再びくすのきで保護することになりました。

○レモンソーダくんと対面!すると…

保護された新しい猫ちゃんは「福」くんという名前をもらいました。どうやら「おばあさんが屋外でお世話をしていた猫かもしれない」との情報が。そこで、早速レモンソーダくんと対面させることにしました!

すると、福くんは施設でレモンソーダくんを見かけた途端、「ニャオ〜ン」と大きな声を上げたと言います!きっと「やっと会えた」という気持ちをレモンソーダくんに伝えたかったのでしょう♡

その後、2匹でお互いの無事を確認し合うかのように、また再会を喜ぶかのように寄り添い合っていたと言います。とても仲の良い兄弟のような存在だったのですね。

2匹はどちらも穏やかで優しい性格の猫ちゃんだと言います。きっとお世話をしていたおばあさんが心優しい方だっため、猫ちゃんたちもおばあさんに似たのでしょうね。

その後

2匹の猫

出典:https://twitter.com/atami_kusunoki

その後、再会できた2匹を引き離すのはかわいそうということで、一緒に迎えてくれる里親さんを探していたところ、2匹一緒にトライアルをしてくれる方が現れました!そしてトライアルを経て、その方が2匹の里親さんとなってくれることが決定♪これからは2匹一緒に仲良く暮らしていけることが決まりましたよ!

※こちらの記事は情報掲載元の団体より許可を得て掲載しております。
団体名:NPOくすのき

NPOくすのき

▼▼ 公式ホームページはこちら ▼▼
https://npo-kusunoki.life/

▼▼ 公式ツイッターはこちら ▼▼
https://twitter.com/atami_kusunoki

こんな記事も読まれています

『あなたに助けて欲しいの!』ガンを患った野良猫に【最期の望み】を託された家族

立つことも座ることも出来ない「子猫」をサポートする『猫チーム』の愛【感動】

正面を向くレモンソーダくん