『もう絶対猫を置いて出かけない。』留守番中の猫があまりにも寂しそうで切なくなる

悲しい

猫は基本的に犬に比べるとお留守番が得意とも言われていますが、果たして本当にそうなのでしょうか?今回ご紹介する動画は、ある家庭で1匹の猫ちゃんがお留守番をしている様子を録画しておいたものです。いたずらをしているのでは…と思いきや、そこに映る猫ちゃんの姿に切なくなってしまいます。

置いてきぼりで悲しくなった猫

1匹でお留守番をしている猫ちゃん。誰もいないのをいいことに、イタズラをしているのでは…と思いきや、実際はまったく異なる姿をカメラに映していた猫ちゃん。

こちらは、投稿者が飼い猫のお留守番時の様子を録画しておいたときの動画です。イタズラをするでもなく、誰もいなくなった家の中をキョロキョロ、ウロウロ…。時折、切なそうな声で鳴く猫ちゃん。

まるで「誰もいないの…?」と言っているよう。

飼い主を探す猫

その後、自身のリードをくわえながら歩き回ります。まるで、飼い主さんや一緒に住むお兄ちゃん猫を探している様子です。

リードを持って飼い主を探す猫

「リードあるから一緒に連れてってよー!」と訴えかけるようリードの紐を咥えて飼い主と同居猫を探す猫ちゃん。見ているだけで胸が熱くなってしまいます。

実はこの日、もう1匹いるお兄ちゃん猫を病院へ連れて行った飼い主さん。一緒に病院へ連れて行くのは難しいと判断したのでしょう。

しかし「自分だけ置いていかれた」と思ってしまったのでしょうか。この映像を見た後、飼い主さんはもう絶対猫を置いて出かけたりしないと心に決めたそうです。

動画は「次へ」を押してね

Comment