『粗大ごみのソファーの中』で暮らしていた猫の親子。子猫は感染症を患っていた

4匹の子猫 感動

保護団体『Hope For Paws』のもとに、粗大ごみのソファーの中に猫の親子がいるとの連絡が入りました。そこにいたのは、人馴れしていない母猫と感染症を患っている子猫たちでした。

粗大ごみのソファーの中で暮らしていた親子

ソファーから出てくる猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=47oRmocx2NQ

粗大ごみとして出されていた古いソファーの中に猫の親子が住み着いているという連絡を受け、Hope For Pawsが現場に向かいました。

その日は、ほかの場所でスカンクの保護活動を行い、その足で駆けつけたのです。

ソファーの横にツナの缶詰を置き、猫が出てくるか様子を見ると…母猫が出てきて、食べています。

捕獲器に入る猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=47oRmocx2NQ

今度は捕獲器を設置して、離れた場所から様子をうかがいます。

母猫は警戒しながらも、ツナの缶詰につられて入ってくれました。

掴みだされる子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=47oRmocx2NQ

今度は子猫たちの救出です。

ソファーの木枠の隙間に入り込んでいる子猫の姿が見え、手を伸ばして捕まえることができました。

救出された子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=47oRmocx2NQ

おとなしくクレートの中に入ってくれます。

次々と子猫たちを着捕まえると…

4匹の子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=47oRmocx2NQ

4匹の子猫を保護することができました。

ほかにも隠れていないか念入りに確認し、その後病院へ運びます。

子猫たちには左から『エラ』、手前の茶トラが『トッド』、その後ろは『パティ』、一番右が『ジェイムズ』と名前が付けられました。

目のケアを受ける猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=47oRmocx2NQ

みんな感染症を患っていたため、治療が行われます。

トッドの片目はかさぶたで覆われており、まずはかさぶたをはがすところから。

対面する親子

出典:https://www.youtube.com/watch?v=47oRmocx2NQ

母猫は『キンバリー』と名付けられ、体を洗ってもらったところです。

子猫の姿を見ると安心したようで、大人しく人に撫でられています。

母猫と子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=47oRmocx2NQ

子猫たちも母猫と再開できて一安心。

治療のおかげで目も回復してきた子猫たちと母猫は、このあと一時預かり施設で里親さんを待つことになります。

人馴れしていない母猫キンバリーは、どうしても人との交流ができなければ、避妊手術をされたあとに元いた場所に戻されるそうです。

みんなに里親さんがみつかることを願うばかりですね。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

【美猫】美し過ぎる双子のきょうだい。命の危機を乗り越え、運命の家族の元へと旅立つ

娘からの本気のプレゼン!『私は子猫をお迎えしたい!!』その「完璧」な理論が凄いと話題!

4匹の子猫

Comment