「70以上の地雷を探知」したネズミのマガワさんが引退。5年働いてメダルを獲得!

なるほど

カンボジアで地雷探知のために5年間働いたアフリカオニネズミのマガワが引退することになった。マガワは38個の爆発した兵器と、71個の地雷を検知して人々の命を救ったヒーローだった。

マガワの引退

出典:https://news.sky.com/story/landmine-detecting-rat-magawa-retiring-after-five-years-of-life-saving-work-in-cambodia-12325349

カンボジアで地雷探知ネズミとして5年間働き、人命救助に功績があったアフリカオニネズミのマガワが引退することになりました。

アフリカオニネズミを訓練した団体APOPOはTwitterで次のように発表しました。

出典:https://news.sky.com/story/landmine-detecting-rat-magawa-retiring-after-five-years-of-life-saving-work-in-cambodia-12325349

「嬉しいような悲しいような気持ちで、PDSAゴールドメダルを受賞したマガワの引退を発表します。まだ健康には問題ありませんが、引退の年齢に達し、動きがゆっくりになりました」

マガワの功績

出典:https://news.sky.com/story/landmine-detecting-rat-magawa-retiring-after-five-years-of-life-saving-work-in-cambodia-12325349

APOPOによると、マガワは38個の爆発した兵器と、71個の地雷を検知しました。

マガワは2014年11月に生まれ、APOPOの訓練を受けた後、2016年にタンザニアのAPOPOの研究施設で仕事を始めました。

カンボジアでの5年間の任務の間に、マガワは2400万平方フィートの地面を嗅ぎまわりました。
APOPOの発表は次のように述べています。

「マガワは5年間仕事をして、隠れた地雷やその他の致命的な兵器を嗅ぎ当て、命を落とすことになったかもしれない人々を救いました。マガワがカンボジアで危険なものを見つけるたびに、そこで働く人々の危険が減っていったのです」

出典: https://thehill.com/blogs/blog-briefing-room/news/556906-hero-rat-that-sniffed-out-over-70-landmines-retires

こんな記事も読まれています

犬にとって”毒”となる食べ物を避けるために飼い主がすべきことは?

大きな壺を振ってみると・・・飛びだしてきた物体の正体は〇〇!?

Comment