彼氏の留守中に彼女が飼い猫を追い出した!?猫は帰ってこず関係は破綻

悲しい

ある男性とその彼女が同居を始めたが、彼女は男性が留守の間に男性の猫を追い出した。男性は猫を心配して二人の中は壊れ、彼女は出ていくことになった。これについてライフコーチのスーザンが語る。

彼女が彼氏の猫を追い出す

出典: https://www.boredpanda.com/man-evicts-girlfriend-for-kicking-out-cat/出典: https://www.boredpanda.com/man-evicts-girlfriend-for-kicking-out-cat/

猫嫌いの人間をどうしたらいいのか。彼氏が自分の猫を悪く言ったのを耳にした女性が自分のマンションから彼氏を追い出した話もあるし、ヴィーガンの彼女から「猫を捨てろ」と最後通告を突き付けられた男性の話もあります。どちらの出来事も理解するのが難しいですが、類似の話がここにもあります。

ある男性が2年付き合っている彼女と男性の部屋で同居を始めました。彼女は男性の猫が好きではないのは明らかでした。ある日男性が帰宅すると3歳の愛猫レイヴンが、放し飼いの猫ではないのにいなくなっていたのです。男性は死ぬほど心配しました。

結局二人の関係は壊れて、彼女は月末までに出ていくことになりました。

専門家の意見

出典: https://www.boredpanda.com/man-evicts-girlfriend-for-kicking-out-cat/出典: https://www.boredpanda.com/man-evicts-girlfriend-for-kicking-out-cat/

専門家の意見を聞くために、「ザクワイエトゾーンコーチング」のライフコーチであるスーザン・ペタンに話を聞きました。スーザンはこの話を聞いて2つの点が疑問だったそうです。

「まず、この人は彼女と同居を始める前に2年も交際期間があったのに、どうして彼女が自分の猫を気に入らないことを知らなかったのでしょう。それに、もし彼女が本当にこの猫を嫌っていたのなら、どうしてそのことを話し合わないままで越してきたのでしょう」

スーザンは「だから、パートナーとは価値観やライフスタイル、ペット、子供その他について正直に語り合うことが大事なんです。離婚のときに私のところに相談にくるクライアントの多くが、結婚前にこういう事項を話し合っていなかったんです。同居する前に、自分たちの周囲の物をどう扱うか、話し合ってください。もし妥協ができないのなら、同居はやめた方がいいでしょう。
このケースでは、二人で時間をかけて猫について話し合って、猫が二人の同居にどう影響するか話し合っていれば、猫が危険にさらされることはなかったはずです」と付け加えました。

出典: https://www.boredpanda.com/man-evicts-girlfriend-for-kicking-out-cat/出典: https://www.boredpanda.com/man-evicts-girlfriend-for-kicking-out-cat/

「また、飼われているペットは人間が親のように世話をするのが当たり前になっています。猫や犬に、あるいはそれ以外の動物に、自分で自分を守ったり、教えられたこともないのに獲物を狩って食べることを期待するのは非人道的なことです」とスーザンは説明します。

スーザンはこの女性に月末までに出ていくように頼むことには問題はないと言います。「彼女は人間で、自分で自分の面倒を見られます。猫は先にそこに住んでいたわけですし、彼女が猫を気に入らないとしたらそもそも引っ越してくるべきではなかったのです。猫を追い出して路頭に迷わせたことは、彼女は猫について思いやりがないだけではなく彼氏に対する思いやりもないことを示しています。この人は付き合う価値がない人です」とスーザンは結論づけました。

スーザンによればこの話の結論はこうです。「付き合っている相手が同じ価値観を持っているかどうかを確認してください。オープンに正直に話し合うことをためらわないでください」

出典: https://www.boredpanda.com/man-evicts-girlfriend-for-kicking-out-cat/

こんな記事も読まれています

『行っちゃダメだニャ…』陸軍に戻る飼い主さんとのお別れを察した猫ちゃんの行動に涙

外敵に襲われ片耳を失った猫の『ヴィニー』レスキューされ「犬の友達」と幸せに♡

Comment