社員寮で「猫が殴る蹴るの暴行を受けている」との通報を受けて緊急レスキュー

気が立っている猫 感動

埼玉のNPO法人『にゃいるどはーと』さんが向かうその場所は、以前虐待があって「みずほ銀次」くんという猫を保護した場所です。1匹は保護できましたが、現場には2匹の猫が取り残されています。再び虐待が行われる危険もあり、早めの救出が必要でした。

社員寮で行われていた虐待

現場に向かう車

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AV2H2lcCyTE

土建会社の寮に住んでいた猫「みずほ銀次」くんは、従業員たちから蹴られるといった虐待を受けていたため、見かねた人がにゃいるどはーとに相談をして保護をするということがありました。

ところがその現場には、まだ2匹の猫が残されており、みずほ銀次くんがいなくなったことにより虐待の矛先がその2匹に向けられるのではないかという心配があります。

相談者は会社を辞めることになり、これ以上猫たちをかばうことができません。

そこで、緊急レスキューに踏み切りました。

2匹の猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AV2H2lcCyTE

2匹の保護はスムーズに進み、そのまま動物病院へやってきました。

気が立っている猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AV2H2lcCyTE

気が立っているのか、シャーシャーと威嚇します。

目やにを拭かれる猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AV2H2lcCyTE

もう1匹の猫はおとなしく、目やにを拭かれても怒る素振りはありません。

とにかく無事で良かった。

まだ人馴れしていないことが功を奏したのかもしれません。

なかなかケージに入らない猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AV2H2lcCyTE

病院から戻り、2匹には「みずほママ」と「みずほみずき」と名前が付けられました。

捕獲器から専用のケージに移ってもらおうとしますが、警戒してなかなか入ろうとしません。

それもそのはず、知らない場所に連れて来られ、何をされるかわからないのですから、警戒するのも当然でしょう。

ケージの中にいる猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AV2H2lcCyTE

時間はかかったものの、何とか2匹をケージに入れることができました。

これから2匹は人に慣れるトレーニングを行っていくそうです。

飼い猫として、安心して幸せに暮らせる永遠の家が見つかるといいですね。

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
掲載者名:NPO法人 にゃいるどはーと

NPO法人にゃいるどはーと

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://nyaild-heart.shimakaji-mama.com/

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼

特定非営利活動法人にゃいるどはーと-240983279643560/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/satoshirumi

こんな記事も読まれています

【感動】小さな町で大火災発生!逃げ遅れた「子猫」焼失寸前の家に戻り「愛犬」が救助!

【保護】衰弱し、歩くこともままならなかった子猫がふわっふわの甘えん坊猫に

気が立っている猫

Comment

  1. 大の字

    無事保護されてよかった。タイトルを読むだけで胸が痛い。大の大人が弱い命を脅かすとはなんと非道な…。
    ボランティアさん達の尊い活動に深く感謝します。

  2. 名無しのもふもふ

    従業員「たち」ってことは、複数人からよってたかって暴行されてたということだよね、、どれだけ怖かったか、、

    こういう動物を助けてくれる人が本当に良かった。あとは加害者を罰することは出来ないのか。。