多くの車が走る道路に子猫が!危険な状況下でレスキュー団体は決死の救助を行う

感動

普段から猫の保護活動を行っているクリスさん。今回、激しい交通量の道路に子猫がいるとの通報を受け、早速出動です。しかし、子猫はパニック状態に陥り、通報者の車のタイヤホイールへと入ってしまいました…。とても危険な保護活動が始まります。

交通量の多い道路で子猫を発見!超危険な保護活動

保護活動開始

出典:https://www.youtube.com/watch?v=JYd6B0m9pIo

猫の保護活動をしているクリスさんの元に、女性から「交通量の多い道路に子猫がいる」との保護依頼が来ました。どうやら子猫を見つけて路肩に車を停めて助けようとしたところ、車のタイヤホイールの中に入り込んでしまったのだとか!

現場に到着したクリスさん。救助活動を開始しようとするものの、周辺は車が激しく行き交っています。ちょっと間違えば、クリスさんも子猫もとても危険な状態です。早急な対応が求められます。

まずは女性の車のタイヤホイールを確認することに。ライトを照らして猫がいるかどうか確認しようとしますが、なかなか中を確認することができません。

道路に寝そべって確認

出典:https://www.youtube.com/watch?v=JYd6B0m9pIo

仕方なく、道路に寝そべり車の下から子猫を確認することに…動画で見ているこちらもヒヤヒヤするのですから、実際に現場にいた人たちはとても怖かったことでしょう。

女性視点ではあまり見えませんが、どうやら子猫がいることを確認できたようです。

子猫を保護

出典:https://www.youtube.com/watch?v=JYd6B0m9pIo

しかも、その後クリスさんはすぐさま子猫を確保!とてもスピーディーな救出劇です!お見事!女性も歓声を上げています。

キャリーケースに入った子猫。顔にとても特徴的な模様があります。女性から「ありがとう」と何度もお礼を言われてその場を立ち去ろうとするクリスさん。しかし、こんなに小さな子猫が1匹でこの道路にいるということに違和感を覚えます。

「もしかして、他にも「母猫や兄弟猫がいるのでは」と考えたクリスさんは、周辺をしばらく捜索することに。しかし、結局どこにも母猫と子猫がいなかったため、とりあえず子猫はクリスさんが連れ帰ることになりました。

名前をつけてもらい、クリスさんの家の猫に♪

子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=JYd6B0m9pIo

その後、クリスさんの家へと一緒に戻った子猫。キャリーケースから外に出された子猫は、クリスさんに寄り添うように抱っこされています♡どうやらちょっぴり警戒している様子?しかし、助けてくれたクリスさんには懐いているようですね。

見た感じでは生後6週間ほどというこちらの子猫。名前を決める際、鼻にある白い模様と道路でジグザグに移動していたことから「ジグザグはどうかしら!」と提案されます。ユニークで可愛らしい名前ですね!この子の名前は「ジグザグ」に決定しました♪

今回のクリスさんの子猫救出劇は、こちらの動画からご覧いただけます。

その後

クリスさんに抱っこされる子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=JYd6B0m9pIo

今回、ジグザグがなぜあの交通量の多い道路に1匹でいたのかはわかりません。母猫たちとはぐれてしまったのかもしれませんし、捨てられた可能性も否定できません。

しかし、現在は優しいクリスさんと共に素敵な猫ライフを送っていますよ♪こちらが保護された後、クリスさんと一緒に暮らしているジグザグの様子です。

ジグザグはクリスさんに引き取られることになったようで、とても嬉しそう♡クリスさんなら、ジグザグを最高に幸せな猫ちゃんへと導いてくれることでしょう!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Cat Man Chris / Cole and Marmalade

こんな記事も読まれています

仲良しな保護猫の3姉妹はいつも一緒。みんなで飼い主さん募集しています!

用済みになって捨てられたラブラドールレトリバー。新たな人生を踏み出す姿に安堵

Comment