【安楽死寸前】に引き取った亡き祖父の飼い犬は大事な家族になった!

感動

祖父が亡くなって残された飼い犬は、健康上の問題もあって安楽死させられる運命でした。遠距離を押してかけつけた孫夫婦が犬を引き取り、大事な家族としてケアを続けています。

亡くなった祖父には飼い犬が

出典:https://www.boredpanda.com/abandoned-dog-saved-from-being-put-down-new-owners-repulsively-flamboyant/

世界中で毎日、ペットたちが捨てられています。とくにコロナ禍でその数は増しています。飼い主がコロナにかかって亡くなったり、経済的困窮で飼えなくなったりと、ロックダウンによるペットの放棄は増え続けているようです。

でも救われたペットもいるのです。「ティクトク」ユーザーのアシュトン・ハートさんは、6年間も会っていなかった祖父が最近コロナで亡くなったことを知りました。この知らせには心が痛みましたが、同時に「祖父はペットを飼っていなかっただろうか」と気がかりになりました。だれも世話をする人がいない状態で残されたペットがいれば、悲惨なことになります。

実はこの懸念は当たっていました。犬を飼っていたというのです。そこでアシュトンさんは夫とともに、車で4時間離れた祖父の家へかけつけました。そこで見たのは、肥満した犬です。この犬は世話をする人がいないうえ、健康上の問題があるために安楽死させられることが決まっていました。

やさしい犬「オート・ミルク」

出典:https://www.boredpanda.com/abandoned-dog-saved-from-being-put-down-new-owners-repulsively-flamboyant/

―――どんな犬なのでしょうか?
「とてもやさしい犬です。はじめてトリミングに連れていったとき、トリマーさんたちは『ものすごくおとなしくて、おっとりした犬ねえ♡』と大騒ぎしていました。本当にだれもがみんなオート・ミルクのことを好きになるのです。一体どうしてこんなよい性格になったのかしら。だって祖父母は動物たちを厳しく冷たく扱っていたのです。きっと、もともとこの犬はやさしい性格で、わたしたちはこの子と出会えてラッキーだったのでしょうね」

出典:https://www.boredpanda.com/abandoned-dog-saved-from-being-put-down-new-owners-repulsively-flamboyant/

オート・ミルクには健康上の問題がたくさんあります。まずお風呂に入れてみると、毛がからまって切り取らざるを得ない状態であることがわかりました。

―――ほかに同居のペットはいるのですか?
「うちには3本足の三毛猫『やきそば』と2匹のネズミ(ビギーとスモールズ)、そしてパンプキンという名のハムスターがいます」

トリミングで身軽に

出典:https://www.boredpanda.com/abandoned-dog-saved-from-being-put-down-new-owners-repulsively-flamboyant/

―――祖父の飼い犬だったという以外に、オート・ミルクを家族に迎えた理由はありますか?
「夫はしばらく前から犬を飼いたかったのです。でも引き取るまでオート・ミルクに会ったことがなかったので、一体どういう犬かわかりませんでした。それでも受け入れる心構えはできていて、もしうちに馴染まなかったら、しっかり療養させてからほかの家へ引き取ってもらおうと思っていました。ところが幸運なことに、これ以上ないほどかわいい犬だったのです。この犬はこれからもずっとうちにいます。絶対ほかには渡しません」

出典:https://www.boredpanda.com/abandoned-dog-saved-from-being-put-down-new-owners-repulsively-flamboyant/

すぐにトリミングに連れていったアシュトンさん。「ビフォア」と「アフター」の写真がこちらです。身軽になって幸せそうですね。

―――オート・ミルクのおもしろいエピソードをご紹介ください。
「ここに落ち着いて間もないので、まだ自分の殻から出ていない状態です。でもわたしたちが帰宅すると、オート・ミルクは顔中を笑顔にしてしっぽをブンブン回しながら大歓迎をしてくれます。子犬のときにしっぽを切り落とされているので、短い尾をまるでモーターのように回転させるんです。そのかわいいようすを『ティクトク』にも投稿しました」

ネット民からの寄付が助けに

出典:https://www.boredpanda.com/abandoned-dog-saved-from-being-put-down-new-owners-repulsively-flamboyant/

「この犬の最大の長所は、やさしい性格です。これまで多くの苦痛を経験してきたはずだし、病気で体も痛むのに、いつでも明るく幸せそうなのです。常に家族のそばにいたがり、乱暴なことは絶対にしません。わたしたちを幸せにしたいといつも考えているようです」

―――ネット上でオート・ミルクは大人気になりました。どう思いますか?
「思いがけない幸運でしたね。わたしたちは貧乏で日銭暮らしをしています。オート・ミルクのための餌代やそのほかの出費は、とても辛いのです。でもネットで知った人々が、親切にも寄付したりアマゾンを通じて品物を送ったりしてくれたのです。おかげでオート・ミルクの必需品はすべてそろっています。大安心です。明日は獣医に診せます。やっと健康状態の診断ができるので、今後どんな治療が必要かもわかります」

「多くの人々が支えてくれたことは、本当に信じられません。自分たちだけではできなかった質の高いケアが可能になったのです。8~9歳という年齢や、このタイプの犬の標準体重より22キロほども重いこと、そのほかにもきっと健康上の問題があることを考えると、道は困難で遠いのです。でもこの犬にふさわしいケアをするための手立てが確保できたので、オート・ミルクの将来をできるだけよりよいものにしてあげたいと考えています」

人間の食べ物を与えないで

出典:https://www.boredpanda.com/abandoned-dog-saved-from-being-put-down-new-owners-repulsively-flamboyant/

―――オート・ミルクの経験を通じて人々に伝えたいことは?
「コロナで亡くなってペットを残したりしないよう、ワクチンを接種してください。多くのペットは不幸な目にあっているのです。ペットや友人、家族のために、必要なことは責任をもって行うべきです」
「それから、人間の食品をペットに与えるのはやめてください。肥満のペットはコロコロしてかわいいのではなく、死にかけているのです。オート・ミルクにはもっと健康な食生活を与えてあげるべきでした。どんなペットでも同じです。好きなものをあげるのではなく、健康によいものをあげるのが飼い主の責任です」

(写真説明)夫婦はオート・ミルクの健康を取り戻すために最大限の努力をしています

食生活の改善と運動を

アシュトンさんはオート・ミルクの毎日を「ティクトク」に継続して投稿しています。この犬は順調に新生活に馴染んできているようですよ。

(投稿文)
「犬に関する助言は大歓迎です」

(ビデオのナレーション)
「祖父がコロナで亡くなり、飼っていた犬が安楽死を待っていると聞きました。そこで大陸を横断してかけつけ、犬を保護しました。オーストラリアン・シェパードですが、ひどい肥満状態でした。この犬がこれまでどんな経験をしたのか、何もわかりません。わが家へようこそ、ワンちゃん。さあ、すぐに食生活の改善と毎日の運動を始めなくては」

@oatmilkthedog Answer @itstony029 #tbt never did I think getting oat milk would amount to all of this. y’all are awesome and he is doing so good, thanks to all of you. #oatfam #GEICOGiveHappy #rescuedog #rescuedogsoftiktok ♬ original sound – Oat Milk Latte

出典:https://www.boredpanda.com/abandoned-dog-saved-from-being-put-down-new-owners-repulsively-flamboyant/

こんな記事も読まれています

公衆トイレに犬が置き去りに!?飼い主が残した置き手紙の内容を見て考えたい「命をお迎えする事」

【間一髪!】駐車場に捨てられていた子猫達が必死で届けた『SOS』

Comment