「ヤギと羊を幸せに!」家畜の福祉に尽力するユニークな動物保護団体をご紹介

なるほど

ヤギや羊などの家畜を保護して活動するアメリカの団体。「動物セラピー」や「ヤギに読み聞かせ」などユニークな取り組みを重ねながら、動物たちが幸せに暮らしていけるよう日々尽力しています。

家畜の福祉のために

わたしの名前はジャン・シュルマンです。アメリカで、ちょっと珍しい動物保護活動に従事しています。

出典:https://www.boredpanda.com/goat-sheep-rescue-shepherdsrestrescue/

わたしたちの非営利団体は、虐待されたり、飼い主や家族が死の病にあって世話ができなくなったりしたヤギや羊を保護して育てています。こうした動物は「家畜」として分類されるため、犬や猫の保護活動に適用される補助金は受け取れません。

わたしたちが引き取った動物はみな、残りの生涯をこのサンクチュアリで過ごします。不治の病に侵された家畜であっても、ここで残された命を最大限に謳歌できるのです。

動物セラピーも実施中

世の中には多くの動物保護団体がありますが、その対象はペットとして位置付けられる動物に限られています。でもわたしたちは違うのです。

出典:https://www.boredpanda.com/goat-sheep-rescue-shepherdsrestrescue/

さらにほかの団体と違うのは、精神病や認知症などの人々に「動物セラピー」を実施している点です。

ほかにも小学校低学年の子供を対象に「ヤギに読み聞かせ」という学習プログラムを設けています。子供たちが識字の目標を達成できたら、ヤギを相手に1対1での読み聞かせ体験を楽しむことができるのです。

活動に感謝の声

人々はこんな感想を寄せています。

・え?字が読めるヤギがいるのかしら。わたしも参加したいわ

・うちにもヤギがいるけど、字が読めたとしても驚かないね。脱税手続も手伝ってくれるかも…?

・すてきなサンクチュアリ農場ですね。どうやったらそれぞれ個性の違う動物たちを一緒に世話できるのかしら。えらいわね

・家畜はヤギでも羊でも牛でも、みんなやさしい性格でかわいいものですね

・こんな美しい動物たちを保護してくれて、ありがとう!

・いい仕事してるね

もっと画像を見たい方はこちら

出典:https://www.boredpanda.com/goat-sheep-rescue-shepherdsrestrescue/

こんな記事も読まれています

【涙腺崩壊】3ヵ月行方不明だった『愛犬』駐車場で発見され再会!うれし泣きの飼い主と犬

『下半身マヒ』になった猫のレキシーは障がいなんてへっちゃら!愛情深い飼い主さんと毎日を満喫中

Comment