なんと『子供たち』からチワワの保護依頼が!ご近所さんの協力で無事に保護成功

感動

今回、保護団体『Hope For Paws』の元に保護依頼をくれたのは、なんと子どもたち!どうやら車の下にいたチワワのお世話をしていたようですが、YouTubeで犬のレスキュー動画を見たことで保護依頼をしようと思ったのだとか…現代ならではの保護ストーリーです。

子どもたちの勇敢な行動によって救われたチワワ

屋外で暮らすチワワ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=edHqhLGxicQ

今回、保護団体『Hope For Paws』に犬の保護依頼をしてきたのは、なんと子どもたち。子どもたちは、以前から車の下に居ついていたチワワに水をあげたりごはんをあげたりしてお世話をしてきたようです。しかし、あることがきっかけで、保護団体に保護依頼をすることにしたのだとか。

今や全世界で小さな子どもから高齢者までが楽しんでいるYouTube。今回保護依頼をしてくれた子どもたちは、なんとYouTubeに上がっていた犬のレスキュー動画を見て、保護してもらったほうがいいのではと考えたと言います。素晴らしい行動ですね!

子どもたちに案内されてい向かうと、そこには油まみれになったチワワが居座っていました。隣には水が置かれているため、子どもたちが差し出したと思われます。

Hope For Pawsのスタッフが手を差し出してみると、驚いて逃げてしまいました。どうやら知らない人であること、そしてコロナ渦でのマスク姿が余計にチワワを怖がらせてしまっているようです。

近所の女性たちのファインプレーにより保護

チワワを保護する女性たち

出典:https://www.youtube.com/watch?v=edHqhLGxicQ

そこで、近所で子どもたちと一緒にお世話をしていた女性たちにしばらく任せることに。どうやら1人の女性に懐いているようで、女性が食べ物を差し出すとすぐに近づいてきました。そしてそのタイミングで、素早く女性が首元を掴みます。

さらにもう1人の女性が素早く首に布製のリードを装着し、2人のファインプレーにより早々に保護が完了しました!まさか保護団体の力を借りずに保護してしまうとは…お見事です!

まだ少し緊張気味ですが、女性に抱っこされた状態でおとなしく撫でさせてくれるチワワ。ずっと屋外で過ごしていたため、爪が伸びきっており、巻き爪状態になっています。

無事にチワワを保護してくれたこと、そしてレスキュー動画を見て依頼してくれたことを感謝し、チワワを連れて車に戻ります。

車の助手席でふわふわのブランケットの中でウトウト♡

ウトウトするチワワ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=edHqhLGxicQ

チワワはというと、車の助手席に敷かれたふわふわのブランケットに、最初一瞬だけ戸惑った表情を見せましたが、すぐに居心地が良い場所だと認識したようで、ふわふわのブランケットに顔を埋めるようにしてウトウト♡

撫でられると余計に眠くなってしまったのでしょうか。気持ちよさそうに目を閉じ、撫でられることの心地よさを全身で実感しているような表情を見せてくれています。スタッフもつい「かわいいな」と本音をポロリ!

そのまま施設へと連れ帰り、まずはシャンプー、そして爪を綺麗に切ってもらいます。「スティンピー」と名付けられたチワワは、すでにこの時には元気いっぱい!スタッフたちに遊んでもらい、その後は疲れてしまったのか、そのまま眠ってしまいました♡

その後

一時預かりのご家庭

出典:https://www.youtube.com/watch?v=edHqhLGxicQ

スティンピーは、その後も適切な処置や治療を受けた後、一時預かり家庭へと引き渡されました。すでに人懐っこさを見せている可愛らしいスティンピー。きっとすぐに里親さんが見つかることでしょう♪

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope For Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

散歩の途中で出会った『子猫』それは保護主として選ばれし「絆」を感じる出会いだった【感動】

男の子が犬に襲われた!助けたのは猫だった!世界が称賛したヒーロー猫ちゃんは家族を誰よりも愛していた

Comment