猫が【エンジンの中】にいるのに走ってしまった!犬が気づいてすぐに救出

覗く子猫 感動

保護団体『Hope for Paws』に「エンジンルームに猫が隠れているとは知らずに走行してしまった」との通報が入りました。どうやら通報してくれた女性は、Hope for PawsのYouTubeを毎日のように見ていた視聴者さんだったようです!

エンジンルームに子猫が隠れていた…判明した理由に驚き!

依頼をしてくれた女性たち

出典:https://www.youtube.com/watch?v=f-KlcA46lXY

エンジンルームに子猫が隠れているとは知らずに走行してしまったと通報してくれた女性によると、なんと近くを通っていた犬がエンジンルームに子猫がいることに気付き、彼の飼い主さんが女性に知らせてくれたというのです。

とても幸運でした!飼い主さんに「子猫がいるよ!」と知らせてくれたわんちゃんも、とても優しく素晴らしい働きをしてくれましたね。ありがとう!

早速車の下から確認すると、たしかにいました!子猫が挟まるようにしてじっと隠れています。早速子猫の救助活動に取り掛かります。

子猫を救助しようとするも激しく抵抗する子猫

エンジンルームに隠れる子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=f-KlcA46lXY

子猫を救助しようとしますが、子猫は人間に馴れていないようで「シャッ!」と激しく威嚇を続けます。猫パンチを何度も繰り返し、奥へと入ってしまう子猫を見て「このままでは道路に飛び出してしまうかもしれない」と危機感を覚えます。

もしも猫が逃げ出してしまった時のことを考え、念の為、車の周りに柵を設置し、できる限り逃亡を阻止します。

しかし、その作戦もむなしく、子猫はスルスルっと抜け出てしまい、他の車の下へと移動してしまいました。これは大変です!

しばらくの間、姿が見えなくなってしまった子猫を探すため、隣に縦列していた車を1台1台確認して回ります。すると…

車のホイール部分から覗く

出典:https://www.youtube.com/watch?v=f-KlcA46lXY

いました!車の車体とホイールの間に隠れていたのです。しかし、その後も移動しようとする子猫に対して、エルダッドさんは機転を利かせます。なんと、YouTubeから猫の鳴き声がする動画を探し出し、その鳴き声を流したのです。

すると、その声に反応するように「ニャ〜」と可愛らしい鳴き声が聞こえます。これで子猫の居場所をある程度特定することができました!

ボンネットに隠れる猫を素早く保護

ボンネットから救助

出典:https://www.youtube.com/watch?v=f-KlcA46lXY

どうやら車のボンネットに隠れている様子の子猫。そこでオーナーさんに許可を取り、ボンネットを開けてみることに。

すると、やはりいました!子猫の姿を確認した瞬間、持ち前の反射神経でエルダッドさんは素早く子猫を捕まえます。周囲からも思わず歓声が!

その後、エルダッドさんに確保された子猫は、「もはや成す術はない」と観念したのでしょうか(笑)エルダッドさんに仰向けで抱っこされたまま、鳴き声だけで返答しています。とても可愛らしいですね。

保護された後の子猫の様子は…とても甘々♡

シャンプーする子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=f-KlcA46lXY

保護された子猫は、エンジン部分に隠れていたことから、皆に「アクスル」という名前をもらいました。

そのまま施設へと帰ったエルダッドさんとアクスルは、油まみれになった体を洗うため、シャワーすることに。シャワーもシャンプーも初めてだと思われますが、特に嫌がる様子もなく、リラックスした様子で入浴しています。

エルダッドさんも「こんなに幸せそうに入浴する猫を見たことはない」とおっしゃっています。とても可愛らしいですね!

甘える子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=f-KlcA46lXY

シャンプーが終わり、丁寧に拭いてもらうと、もうすでにアクスルはエルダッドさんにべったり♡最初の威嚇はどこへやら、まるで「ありがとう」と言うように自ら顔をスリスリと擦り付けています!可愛すぎます!

その後

ソファーの上で遊ぶ子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=f-KlcA46lXY

アクスルは特に健康面に問題が見つからなかったようで、里親さんが見つかるまでの間、一時預かり先に引き取られることになりました。とにかくやんちゃで活発な愛らしいアクスルの様子は、動画からも観ることができます。

動画を観ることは保護活動支援にもつながるので、ぜひアクスルの様子は直接動画からご覧ください!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope For Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

32歳まで生き抜いた猫『ナツメグ』31歳の誕生日の写真が再び話題に!

大型犬の子犬工場で『汚物まみれ』だった犬。救出してくれた女性との再会シーンに感動

覗く子猫

Comment