『それ本当に猫ですか!?』またまた巨大過ぎる猫(メインクーン)が登場しネット民も困惑

驚き

『こちら、母の猫です。』掲示板に投稿された写真に驚愕!あまりに巨大過ぎる猫が登場!

『母の猫、ボブです』という投稿

My mom’s big cat Bob. from aww

”母の大きな猫、ボブ”というタイトルで海外掲示板redditに投稿された写真。

そこに映っているのは、女性が抱える…猫?どうやらこのボブという名前の猫は、27ポンド(約12キロ)の巨体を持つオスのメインクーン。

本当に猫ですか?子猫時代の写真もアップされる

あまりの巨体に

”あなたのママはユキヒョウと暮らしているのですか…?”

”それはオオヤマネコであり、野生に返す必要があります…。”

というユーモアを交えたコメントが続々と寄せられることに。投稿者は改めてボブがメインクーンであること、そして子猫の頃の写真を投稿。

3-AE3-A358-293-D-4-AA1-88-AC-C8-C9-C3-C83806

確かにこの写真を見る限り、ボブがメインクーンでありイエネコであることは間違いなさそうですね。(笑)

reddit民からボブのインスタグラムアカウントについて質問があった際、投稿者は残念ながらボブの飼い主である母親はSNSを利用していないことを話した上で、投稿者のインスタグラムアカウントを紹介。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🐈🐕🦨🌈👾(@zooarcade)がシェアした投稿


そこには男性に抱っこされるボブの写真が掲載されていました。

スレッド内では27ポンド(約12Kg)…と紹介されていましたが、写真掲載時は28ポンド(約12.7Kg)となっているため、ボブはまだまだ成長過程なのかもしれません。

巨大なメインクーンは確かに世界中に実在するものの、ボブほど大きな個体はそうそうお目にかかることはできなさそう。これからも健康に大きく育ってほしいものですね!

メインクーンはデカイ

大きな猫として話題になるメインクーン。大きな猫としてギネス記録を持つメインクーンもたくさんいるんですよ。

現記録保持者のバリベルくん。イタリアに住むこの猫は2018年5月22日計測時の長さは120 cm。その長さは一般的な野球バットより長く、iPadを7台並べられるほど!
バリベルくんにはアドバンテージがあります。なぜなら彼はメインクーンだから。アメリカンロングヘアーとも呼ばれているこの種類は通常76 cm – 101 cmまで成長すると言われており、過去10年あまりの間、ギネス世界記録タイトル「最も大きな飼い猫|Longest domestic cat」を獲得し続けています。

出典:https://www.guinnessworldrecords.jp/

当サイトでも大きな猫としてご紹介しました。
今後もその大きさが更新されていき、私達を驚かせてくれる事でしょう。

 

こんな記事も読まれています

木登りしていたニャンコ、忍者のような動きで家の中に侵入

『うちの子がディズニーキャラクターに!?』愛犬・愛猫をディズニー化してくれる作家さんが素敵

Comment