「”動かない”のではなく”動けない”」ゴミ捨て場から立ち上がれなかった犬を保護

感動

ギリシャ・クレタ島の保護団体『Takis shelter』の元に、ゴミ捨て場に住み着く犬の保護依頼がありました。現場に向かうと、そこにいたのは皮膚病を患っている犬でした。

ご機嫌だけど立つことができない

ご機嫌な犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=4_C2laPSsZc

タキス・シェルターの創設者タキスさんが連絡を受けて現場に向かうと、犬はゴミ捨て場のような建物の中にいました。

近所の人たちが犬に食べ物をあげていましたが、食欲が落ちてしまったということで心配してタキスさんに連絡をしたようです。

犬はタキスさんが近付くと嬉しそうにしっぽを振り、表情からも歓迎していることがわかります。

体のところどころが脱毛しており、時折足をきにする素振りがみられますが、大きなケガをしているわけではなさそう。

寂しそうな顔をする犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=4_C2laPSsZc

建物の外に出て「おいで」と声をかけますが、犬は寂しそうな表情を浮かべると困ったように鼻を鳴らします。

タキスさんが再び近付くと嬉しそうにしっぽをブンブン振りますが…立つことができないのでしょうか?

うずくまる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=4_C2laPSsZc

犬を立たせようとしてもすぐにうずくまってしまうため、抱えるようにして外に連れ出しました。

クレートに入れられる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=4_C2laPSsZc

クレートに何とか入ってもらいますが…心なしか足元がおぼつかないようです。

嵐の接近もあり、大粒の雨が降ってきました。嵐がひどくなる前に保護できて良かった!

保護の様子は実際に動画でご覧ください。動画を見ることは保護活動の支援に繋がります。

『ルナ』と名付けられた犬

犬は『ルナ』と名付けられました。

シェルターに付いてごはんをもらうと、しっかり食べて食欲は問題ないようです。

シェルターの名物猫『ティッリ』もご挨拶をしてくれますが…クレートの中の方が安心できるのかなかなか出てきてくれません。

果たしてルナは出てきてくれるのか?!ルナのシェルターの様子の動画もあります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Takis Shelter

こんな記事も読まれています

愛猫を失い「深い悲しみの底」にいた自閉症の男性は『誕生日』に子猫とのサプライズの出会い!涙

子猫が遺棄された公園は危険と隣り合わの場所だった!

Comment