倉庫で出産した子犬の保護依頼を受け急行。しかし現場で「思わぬ障壁」が立ちはだかる!

感動

今回ご紹介する『Hope For Paws』の保護ストーリーは、なんと船に載せるコンテナ施設で出産した母犬と、その子犬たちの保護依頼から始まります。しかし、スタッフが現場へと到着すると、そこには保護に難色を示す警備員が立ちはだかっていたのです!

コンテナ施設内で出産した母犬とその子犬たちの保護依頼

コンテナの母犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LJidNnZkKmY

今回、保護団体『Hope For Paws』が受けた保護依頼は、船に載せるコンテナを集めている施設内で犬が出産したとの連絡でした。その出産したばかりの母犬と少し成長した子犬たちを保護してほしいとの依頼だったのですが…。

母犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LJidNnZkKmY

スタッフが現場に到着すると、なんと母犬自ら近寄ってきました!まるで「こんにちは〜」と挨拶に来てくれたような様子です。可愛らしい母犬に、スタッフさんも「Hi〜!」と明るく挨拶を返します。

スタッフがポンと食べ物を投げ与えてあげると、それを躊躇なくパクッと食べてくれました。どうやら母犬は人間にとても慣れているようです。誰かがお世話してくれていたのでしょうか。

観察してみると、体もガリガリということはなく、きちんとごはんを誰かからもらって食べていたようです。母犬の様子がわかったところで、まずはこの母犬が出産したという子犬を見つける必要があります。

子犬を捜索…そこに立ちはだかる警備員

警備員登場

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LJidNnZkKmY

母犬と戯れていると、そこにこのコンテナ施設の警備員と思われる男性がやってきました。「この子たちを保護しにきたのよ」とHope For Pawsのスタッフたちが伝えると、男性警備員は喜んでくれるかと思いきや、ちょっぴり難色を示すような表情を見せたのです。

もしかすると、この男性もこの犬たちをお世話してくれていた人々のうちの1人だったのかもしれません。真相はわかりませんが、どうやら警備員は母犬と子犬たちと離れ難いようです。

そこで、スタッフたちが「今の環境は母犬と子犬にとって健康的な生活環境じゃない」ということ、そして「保護した後に彼らを幸せにしてくれる家族を必ず見つけることを約束する」と伝えました。

すると、男性警備員はスタッフたちの保護活動を許してくれた後、子犬たちがいる場所へと案内してくれたのです。やはり男性にとって、母犬や子犬たちはとても大切な存在だったようですね。

3匹の子犬たち

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LJidNnZkKmY

案内された場所へ行くと、可愛らしい3匹の子犬たちが一緒に暮らしていました。3匹はそれぞれ性格が異なり、人懐っこい子もいれば、ちょっぴり警戒してくる子も、またもう1匹は完全に隠れてしまいました!同じ母犬から生まれても、やはりみんな個性豊かですね♪

人懐っこい子は自ら近寄ってきてくれたため、そのまま捕まえることができました。ちょっぴり警戒している様子を見せている子犬も、特に抵抗することなく抱っこされ保護が完了!

残るは1匹ですが、一緒に来ていた母犬にまずはリードを装着します。母犬はすでにある程度、スタッフに心を開いてくれていたようで、リードも大きな抵抗を見せずに着けさせてくれました!

そんな抱っこされている母犬を見て、子犬も少しだけ勇気を振り絞ったのでしょうか。怯えた様子を見せながらも顔を覗かせてくれました。

少し手前までやってきてくれた子犬を見て、スタッフはそのまま引っ張って外へと出すことを決めました。手を奥まで入れ、子犬を引っ張り出すスタッフ。まだ子犬だったこともあり、思ったより早く保護することができました!

お母さんも心配だったのか、スタッフに抱っこされた子犬の様子をしっかり確認しています。子犬たちの安全がわかれば、お母さんも安心ですね♪

わんこファミリーの名前は…

保護した犬たちを連れ帰る際、母犬や子犬たちの名前を決めなければ、と考えるスタッフ。

アグネス

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LJidNnZkKmY

まず、お母さんの名前は「アグネス」に決定!

子犬たちの名前

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LJidNnZkKmY

子犬たちはそれぞれ「フォレスト」「オーディス」「マージ」という名前がつけられました。可愛らしいですね!

車に乗った子犬たちは、すでに疲れていたのかうとうと…。中には熟睡してしまっている子もいます!

その後、アグネスと子犬たちは、一緒に一時預かりのご家庭で楽しく暮らしています。あの優しい警備員さんとの約束を果たすため、素敵な里親さんが見つかるまで、里親探しを続けるということです。この動画は2018年のものなので、きっと家族全員が素敵な里親さんに出会えたことでしょう!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope For Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

共に保護された「赤ちゃん猫」施設で出会い大親友に!寄り添う姿にほっこり♡

”前足が変形”していた子猫はブロックの中に隠れて過ごしていた

Comment