かわいい!あなたの一日を明るくする『ポッサムとオポッサム』のかわいい・おもしろ画像10枚!

かわいい

オポッサムとポッサム。この動物達の名前をお聞きになったことはございますか?音の響きが可愛らしいですね。名前は似ていても彼らは全く別の種類で、オポッサムは南米に住み、別名ふくろネズミ、ポッサムはオーストラリアに住み、別名ふくろキツネです。

オポッサムはペットとして飼う事が出来ますが、ポッサムは特定外来生物なので飼育出来ません。素人目にはどちらがどちらか見分けがつきませんが、そんな彼らのかわいいそしておもしろい画像をお送りいたします。ポッサムに関しては、保護されたり、自然の姿になります。

かわいい画像5選からどうぞ

1.ピカチュウ発見

ピカチュウ発見

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/01/funny-cute-possums-27-61f7ff27e64f3__700.jpg

オーストラリアで保護された珍しい黄金のポッサム君。ピカチュウが発見されたと話題に。特別変異で体毛の色が変わる事はありますが、黄金は珍しいそうです。

しかしこの姿で自然界に戻すのは捕食されてしまう危険が大きいので、残念ながら戻せないのです。何しろ目立ちますからね。保護されただけでもラッキー。

2.ぬいぐるみ

ぬいぐるみ

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/01/funny-cute-possums-9-61f7bd48c23e1__700.jpg

これってぬいぐるみですか?本物?ってことは生きている。とても珍しいピグミーポッサムです。

オーストラリアで起きた森林火災で絶滅したと思われていたピグミーポッサムが奇跡的に保護されたのです。こんなに小さな彼らがあの大火災の中を潜り抜けたのは本当に奇跡としか言えません。

3.プリンセス

プリンセス

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/01/funny-cute-possums-26-61f7fe677eabf__700.jpg

彼女の名前はブッロサム(花)です。ポッサムの世界でモデルとして活躍していそうな眼差し、つややかな鼻、おちょぼ口、細長い指にきれいなマニュキュア。

なんて可愛いんでしょう。ポッサムは、雌雄の差が少なく外見からの区別が難しいのでもしかしたら彼かな?

4.おやすみなさい

おやすみなさい

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2021/12/B_k_Fc8DPwc-png__700.jpg

大変申し訳ございませんが、ポッサムか、オポッサムかの区別がつきません。でも、かわいいのには違いないので。自分の毛布を持って来て、おやすみなさい。

外敵に遭遇した時に死んだふりをするので有名なオポッサムの中には悪臭を放つ種類もいるそうです。

5.簡易ベッド

簡易ベッド

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2021/12/61b713c539f48_Sp41fah__700.jpg

ピグミーポッサムが親指をベッド代わりにしてお昼寝中。体長わずか約5〜12 cm、重さは通常10〜50グラム。この画像でいかに小さいかお判りいただけますでしょうか。

彼らは、夜行性なので昼間はほとんど寝ているわけですから、この親指さんは夜までベッド代わりを務めなければなりませんね。

次はおもしろ画像5選です

1.私が主役

私が主役

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/01/funny-cute-possums-16-61f7e3101fbc3__700.jpg

おもしろ編の一番手は、オポッサムにご飯を横取りされた猫ちゃんの困惑した顔です。ここにご飯があると分かったので多分オポッサムは毎回来ますよね。と言う事は猫ちゃんのこの顔が毎回見れるのかな?

飼い主さんに、私のご飯食べているのに、何もしてくれないの?って訴えていますね。

2.子だくさん

子だくさん

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2021/12/61b87744d9686_4KjSf8K__700.jpg

子だくさんでも有名なオポッサムは、一度に20匹も生むことも珍しくなく、しかし乳首が13個しかないので、そこにたどり着けない子供もいます。生まれた時から過酷な試練を受けるのです。

移動はお母さんの背中におんぶなのですが、お母さん赤ちゃんが沢山いすぎて、地面に落ちても気が付かずそのまま移動してしまうそうです。戻って来ません。

3.ミーム

ミーム

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2021/12/funny-cute-possums-opossums-142-61b9eb5e02b92__700.jpg

どうやらオフィスで何かやらかしてしまったようです。僕は無実です。でもとりあえず神妙にしています。逃げも隠れもしません。

珍しい物ばかりだったから、好奇心旺盛で度が過ぎてしまったようですね。背中を丸めて、こんな狭い場所で。

4.かくれんぼ

かくれんぼ

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2021/12/61b73bb594704_WocaI8e__700.jpg

お願い。撃たないで。両手を挙げて無抵抗の姿勢で待つポッサム。大丈夫だよ。助けに来ただけだから。なんでこんな場所にいるの?ちゃんと森に返してあげるから。

どこにも隠れる所が無かったんだね。君たちは夜行動するからそれまで暗い所で寝ていたのかな。

5.ピアニスト

ピアニスト

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/02/funny-cute-possums-opossums-141-61fba16b338ca__700.jpg

自分の演奏に耳を傾け、酔いしれています。ちゃんと音を聞き分けて。ピアノ以外の楽器を与えても使いこなせそうですね。

オポッサムは比較的人間に懐きやすいのでペットとして飼う人も増えています。しかし、個体によって性格が違うのでそれぞれの対応が必要です。

ペットとしてなじみの薄いオポッサムと絶滅の危機から脱出したポッサムのかわいい・おもしろい画像をご覧いただきました。これだけ見てもまだ、どちらか区別がつきません。

追記として、野生のオポッサムは冬眠をするので、室内の気温が低下すると冬眠を始めようとしてしまいます。

もっと画像を見たい方はこちら

出典:https://www.boredpanda.com/funny-cute-possums-opossums/

こんな記事も読まれています

「どうして遊んでくれないの?」邪魔せずお利口に順番待ちするわんちゃんが愛おしい♡

筒に向かって猫ズサー!!したら…「コロン」呆然とする猫さん(笑)

Comment