コンテナの下に隠れる『酷い健康状態の親子犬』を保護!懐いてくる姿に職員たちもメロメロ♡

感動

ある日、保護団体『Hope For Paws』が保護活動を終えた帰りに、別の保護依頼が入りました。どうやらコンテナの下に親子と見られる野良犬とその子どもたちがいるとのこと。放っては置けないため、一旦先に保護していた子たちを連れ帰り、もう一度戻ってくることに。

コンテナ下に隠れるように住み着く親子犬

隠れる子犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=UjwDysxedlk

保護活動から帰る途中に発見したのは、コンテナの下に隠れるようにして住み着いていた親子と見られる野良犬たちでした。保護したいHope For Pawsでしたが、必要な道具が何もなかったため、まずは先に保護していた2匹の犬を連れ帰り、病院へと運びます。その後、再び必要な道具を持ち、往復3時間かけて戻ってきました。

戻ってもう一度コンテナの下を覗いてみると、ママ犬の周りに多くの子犬がいることが確認できました。子犬は3匹いると見られたため、早速保護活動開始です。

保護された子犬と母犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=UjwDysxedlk

まずは手の届く場所にいた1匹の子犬を掴み、引っ張り出すようにして捕まえます。すると、その子犬を心配したママが一緒に出てきてくれたため、そのままママも保護完了♡

ママ犬は特に人間を怖がっていた様子はなく、そのまま外に出てきてスタッフに撫でられても嫌がるそぶりは見せません。その場で子犬は「スキットルズ」、ママは「キャンディ」という可愛い名前を命名!

人懐っこい様子を見せる子犬とママ犬に、スタッフたちも笑顔が止まりません!「いい子だね」とすでにメロメロです。

子犬の様子を見ると、歯茎が白っぽくなっていることから貧血状態であることがわかりました。このまま、公園の管理者たちに見つけられなければ、そしてHope For Pawsに連絡が行かず保護されていなければ、死んでしまっていたかもしれません。

残りの子犬は網を使って引きずり出す作戦に!

2匹目の子犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=UjwDysxedlk

残りの子犬も素手で引っ張り出すことができればよかったのですが、やはり1匹の子犬とママが連れて行かれたことで、少し怯えているようです。奥へと入っていってしまったため、網を使って引きずり出す作戦に変更。

網を子犬に当たらないように慎重に奥へと入れ、子犬に網をかけた状態でゆっくりと慎重に手前へと引きずり出します。そして手の届くところまで来ると、素手でそのまま捕まえることに成功!

捕まえることができた子犬を見てみると、汚れてはいるものの、とても可愛らしい顔立ちをしています♡保護した女性も「なんて可愛いの」と思わず口に出しています。

3匹目の子犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=UjwDysxedlk

再びもう1匹を保護しようとしたところ、あと2匹残っていることが判明!すぐさま残りの2匹も同じ要領で保護を完了させ、3匹は順番に「バブルガム」「ハーシー」「リコリス」という名前をもらいました!

どの子もとても可愛らしいです♡最後に、「もう他にいないよね」と最終チェックをし、施設へと連れ帰ります。

施設に着くとすでにママは甘える様子を見せ始めるほどに♡

甘えるママ犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=UjwDysxedlk

施設に着き、まずはみんなで体を清潔にケアしてもらいます。施設についた時には、すでにママも「撫でて〜」と甘えるような仕草を見せ、子犬たちも怯える様子は見られません。家族全員が人懐っこい性格のようです。

シャンプーしてもらう保護犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=UjwDysxedlk

シャンプーをしている最中に、なんと家族全員の体がノミだらけであることが判明!体中をうじゃうじゃとノミが這い回っている様子が動画にも映っています…。

きっと貧血症状は、このノミやダニに咬まれていたことも原因なのかもしれません。しっかり洗ってもらい、家族全員清潔な状態に大変身しましたよ!心なしか、表情もより和らいでいるように見えます。

その後

楽しそうな保護犬ファミリー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=UjwDysxedlk

しっかり体を清潔にしてもらった野良犬ファミリー。その後は、施設でしっかりと食事も摂り、睡眠も取ることで健康的にすくすくと成長しています。また、友人の保護団体に協力してもらい、一時預かりのお家で預かってもらいながら、この動画が投稿された当時は里親さんを募集していたとのことです。

きっと人懐っこい家族ですから、すぐに里親さんが見つかったに違いありません!保護活動途中で彼らを見つけることができて本当に良かったです。Hope For Pawsさん、お疲れ様でした!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope For Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

「なんて無慈悲な」殴られて”脳にダメージ”を負った犬の奇跡の回復に涙

蝶のような形の鼻を持つ『子猫』幾度もの手術を乗り越え、生きる姿に【涙腺崩壊】

Comment