「たとえ噛まれても助けたい!」強い決意で野良犬を救う男性にネット民から賞賛の声

感動

メキシコで野犬などを助ける活動を続けているジョージさん。怯えた犬に腕を噛まれたあとも、毎日その場所を訪れて餌を与えました。やがて噛んだ犬も心を開き、彼になつくようになりました。

野良犬に噛まれた!

出典:https://www.boredpanda.com/man-rescued-dog-that-bit-him-jorgeja37438463/

動物を保護するのは、やり甲斐はあるものの危険を伴う活動です。ときに困難があったり緊張を強いられたりすることもあります。しかも決して終わることがありません。この世には野良の動物があふれていて、すべてを救うことは不可能に近いのですから。

しかも野良の動物たちはどんなふるまいをするか予想できず危険でもあります。動物の性質をよく理解したうえで、迅速に行動しなくてはなりません。

出典:https://www.boredpanda.com/man-rescued-dog-that-bit-him-jorgeja37438463/

メキシコで動物保護活動をしているジョージ・ジェイミーさんはつい最近、これまでの経験が役立ったともいえる体験をしました。

ジョージさんは新顔のメスの野良犬を見つけ、助けてあげようと考えました。でも餌をあげるために近づいたところ、その犬は彼に攻撃をしてきて腕に噛みついたのです。そのとき彼は怒りや興奮のそぶりも見せずに、やさしく接し続けました。まもなく犬の態度からは悪意が消え、ジョージさんを見ると歓迎して寄ってくるようになったのです。

出典:https://www.boredpanda.com/man-rescued-dog-that-bit-him-jorgeja37438463/

動物たちはみな幸せになる権利があります。孤独に耐えて野良生活をしている犬にも、援助の手をさしのべてくれる人間がいるのは幸いなことです。わたしたちみんなが少しずつ手助けをすれば、野良の動物たちもずいぶん楽に生活できるようになることでしょう。

ぜひみなさんも、シェルターから動物を引き取ったり、餌や毛布・お金を寄付したりなど、こうした動物たちを助けるのに一役買ってください。お宅で不要になったどんなものも、きっと動物たちにとってはすばらしいプレゼントになります。お時間があれば動物保護のボランティアをやってみてはいかがでしょうか。ほかでは得られないような愛と感謝で報われることは間違いありません。

愛情を注いだ結果‥

出典:https://www.boredpanda.com/man-rescued-dog-that-bit-him-jorgeja37438463/

ジョージさんはツイッターにこう投稿しています。
「この犬はぼくを噛んだけれど、ぼくはお返しに愛情を注いで毎日餌をあげに行きました。野良犬たちは邪悪なのではなく、生きて身を守るのに必死なだけなのです。最近はぼくを見ると、この犬は走って寄ってきます。たとえようがないほど報われた気分です」

もしペットを飼おうとお考えでしたら、よく考えてからにしてください。ペットには愛情とお金をかけてずっと世話をしてくれる飼い主が必要です。あわせて保護施設からペットを引き取ることを検討してみてください。愛される家庭を待ち望んでいる動物たちが大勢いるのですから。施設にいるこうした動物たちに、幸せになる第2のチャンスを与えてあげてください。

出典:https://www.boredpanda.com/man-rescued-dog-that-bit-him-jorgeja37438463/

ジョージさんは犬だけでなく、猫や鳥、家畜も含めてさまざまな動物たちを助けています。

ジョージさんが助けた動物たちは、みな彼が大好きです。彼は餌だけでなく、毛布を与えたり、一時的に住む場所を確保してあげたりしています。

彼は動物たちの健康状態にも注意を払っており、必要なら獣医に診せることもあります。ジョージさんは典型的な「愛と慈善の人」です。

もっと画像を見たい方はこちら

出典:https://www.boredpanda.com/man-rescued-dog-that-bit-him-jorgeja37438463/

こんな記事も読まれています

むぎゅー♡新入り子猫を大切そうに抱きしめる先住猫さん

『盲目の高齢犬』の「瞳」となり支え続けた『猫』が話題に!

Comment