パパからプレゼントされたかわいい子犬――実は「コヨーテ」だったのです

驚き

パパが5歳の娘にプレゼントしたのは、拾ってきた子犬でした。でもこれが実は野生のコヨーテだと判明しました。それでも家族は愛情を注いでかわいがり、愛犬として飼い慣らし、楽しく暮らしています。

パパがくれたプレゼントは‥?

出典:https://interestory.ru/father-gave-her-daughter-a-puppy-that-turns-out-not-to-be-a-dog/

どんな子どもでも、思わぬプレゼントをされれば大喜びすることでしょう。5歳のへイリ―ちゃんも同じです。パパのリックさんが突然小さな子犬をくれたのです。この子犬は、1匹だけで道端をさまよっているのをリックさんが見つけたものでした。

出典:https://interestory.ru/father-gave-her-daughter-a-puppy-that-turns-out-not-to-be-a-dog/

家族みんなはかわいい子犬に大喜びでした。ところが、この子犬は実は野生のコヨーテだったのです。それがわかったあとも、家族は子犬をそのまま飼うことにしました。まるで犬のようにしつけ、普通に育てたのです。以来、家族にとっては何の問題もなく、楽しく一緒に暮らしています。

犬と変わらないペットに

出典:https://interestory.ru/father-gave-her-daughter-a-puppy-that-turns-out-not-to-be-a-dog/

このコヨーテは「ヴァイル」と名づけられました。アニメシリーズ「メガマンX」のキャラクターに由来するそうです。

ヴァイルとヘイリーちゃんはたちまちお互いに夢中になり、何でも一緒にするようになりました。その奇妙な関係は、すぐにみんなの話題になり、広く地域全体で語られるようになりました。

最初は落ち着きのなかったヴァイルも、だんだんおとなしくなり、今ではまるで本当の犬のようにふるまっているということです。

出典:https://interestory.ru/father-gave-her-daughter-a-puppy-that-turns-out-not-to-be-a-dog/

こんな記事も読まれています

人間より過酷!?【ライフガード】になるための訓練を受ける犬たち

可愛いおててをポン!『アルプス一万尺』をする猫の姿に思わずリピート見しちゃう

Comment