家族に【置き去り】にされたピットブル。裏切られても家族を待ち続ける姿に涙

ピットブル 感動
出典:https://www.youtube.com/watch?v=IvbOMi0pFnY

保護団体『Hope For Paws』に1本の連絡が入りました。どうやら、半年以上前に医師の一家が愛犬を置き去りにして引っ越してしまったというのです。飼い犬は野良犬として暮らしていくことはとても難しいため、近所の人たちがお世話をしていたそうですが、可哀想な状況にとうとう保護依頼が来たのです。

飼い主の身勝手な事情で置いてかれたピットブル

柵の中で置き去りにされた犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=IvbOMi0pFnY

今回、Hope For Pawsが依頼を受けたピットブルは、医師一家が暮らしていた家に突然置き去りにされてしまったと言います。そんな状況が半年以上続いていたようで、近所の人々が心配して食べ物を与えてくれていたようです。

おやつを差し出される犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=IvbOMi0pFnY

スタッフが現場に到着すると、依頼を受けたピットブルは「ワン!」と一声鳴き、軽い足取りで近づいてきました。近所の方々がお世話をしてくださっていたおかげか、思ったより元気がありそうです。

食べ物を差し出すと、そこまで空腹ではないようで、最初は戸惑い受け取るのを躊躇していたピットブルでしたが、柵の中へと投げ入れるとおやつを食べてくれました!

その後もおやつを直接口で受け取り、少し後ろに下がってゆっくりと食べています。一応、初めて会う人なので少しだけ警戒しているのかもしれません。しかし、声をかけると再び近づいてきてくれます。もともとの性格はフレンドリーな犬なのでしょう。

保護パートナーが来るまで信頼を築くことに

ストレッチするピットブル

出典:https://www.youtube.com/watch?v=IvbOMi0pFnY

この日はもう1人、ピットブルを保護するための女性スタッフが来ることになっていました。彼女を待つ間、ピットブルと触れ合ったりおやつをあげたりして、少しずつ信頼を築いていくことに。

そして女性スタッフがやってきた頃には、目の前で伸びをするほどリラックスした状態を見せてくれるようになったピットブル♡どうやら先に到着していた男性スタッフは、仲良くなれたようですね!

そこで、ピットブルには「メイプル」という新しい名前をつけてあげることに。柵の中に入るとメイプルは「いらっしゃい!」と言うように嬉しそうにすり寄ってきました!なんて愛らしいのでしょう♡

撫でて欲しいメイプル

出典:https://www.youtube.com/watch?v=IvbOMi0pFnY

こんな可愛らしい子を置き去りにするなんて…。もしどうしても連れていけない事情があるのであれば、きちんと保護団体や近所の方などに助けを求めるなど、飼い主として最後まで責任を持つべきです。屋外に置き去りにするなんて許される行為ではありません。

こんなに積極的に体をスリスリと寄せてきたり、「撫でて〜」と撫でられることに嬉しさを感じている様子を見ると、メイプルはお腹を満たしてくれる食べ物よりも、人からの愛情を欲していたのかもしれません。

おすわりするメイプル

出典:https://www.youtube.com/watch?v=IvbOMi0pFnY

特に保護することに問題はなさそうなので、リードを装着して施設へと連れていくことに。

リードを見せると「もしかして散歩なの?」と言うような嬉しそうな表情と仕草を見せてくれるメイプル。改めて「元は飼い犬だったのだ」と言うことを実感させられて切なくなります。

女性スタッフが「おすわりしてくれる?」と指示を出すと、きちんとおすわりしてくれました!とても良い子です♡本当になぜ置いていかれたのか不思議です。

お散歩気分のメイプル

出典:https://www.youtube.com/watch?v=IvbOMi0pFnY

リードを装着してもらった後は、まるで飼い主と愛犬がお散歩しているような様子で車へと自ら向かってくれるメイプル。とても可愛らしいですね!

近所の男性と触れ合い

出典:https://www.youtube.com/watch?v=IvbOMi0pFnY

途中で近所の方に会った時、話しかけられる場面も。どうやらメイプルは、近所の方々に愛されていたようです。メイプルも最後に男性に会うことができてとても嬉しそう♡さぁ、いよいよ施設へと向かい、新しい生活をスタートさせましょう!

まとめ

一時預かり施設で過ごす

出典:https://www.youtube.com/watch?v=IvbOMi0pFnY

病院に到着する頃には、すっかりスタッフたちに懐いていたメイプル♪床をユニークな動きで這い回ったり、おとなしくシャンプーさせてくれたりと、お茶目で良い子な性格を存分に見せてくれました♡

近所の方々がお世話してくれていたとはいえ、元々人懐っこい性格だったメイプルにとって、この半年以上の期間は辛かったことでしょう。素敵な里親さんに巡り会えたことを祈ります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope For Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

『アニキって呼んでもいいかな』気難しい愛猫が新入り猫に見せた優しさに飼い主さんビックリ

「すっごい変わってる!」10枚の保護猫の”ビフォーアフター写真”に胸を打たれる

ピットブル

Comment

  1. jakoleno

    元飼い主が医者?信じられない。こんな可愛い子を
    置き去りにするなんて!
    そんな医者には絶対に
    診察されたくない。
    保護してくれてありがとうございます。
    保護してくれて本当にありがとうございます。