『アニキって呼んでもいいかな』気難しい愛猫が新入り猫に見せた優しさに飼い主さんビックリ

肩を組み合う猫と猫 かわいい
@fur_force_five
スポンサーリンク

『僕が面倒を見るよ。』永遠のお家と最愛の兄を同時に手に入れた子猫は、兄似た『生意気』な猫に成長しました。

助けを求めて入店してきたペンキだらけの子猫

カリフォルニア州ロング・ビーチ、ジャスティン・ラローズさんが営むウッドショップでのこと。必死で声をあげながら顔と足をガラスに押し付け助けを求める子猫の姿がありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LaRose pets(@fur_force_five)がシェアした投稿

必死に店内に入ろうとする姿にみかねたジャスティンさんが拾い上げた子猫は、ひどく痩せ細りペンキだらけだったといいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LaRose pets(@fur_force_five)がシェアした投稿

それでも、子猫はすぐに喉を鳴らし、ジャスティンさんへの感謝を伝えました。動物病院へ行き、体もキレイにしてもらった子猫は元気を取り戻し、お腹いっぱいご飯を食べることができたのです。

子猫がはじめに手に入れたのは『最愛の兄』だった

ジャスティンさんの自宅では、すでに3匹の猫、そして一匹の猫が暮らしていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LaRose pets(@fur_force_five)がシェアした投稿

 

そのためクリュ(Cru)と名付けられた子猫には、別の新しい永遠のお家を見つけるつもりだったのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LaRose pets(@fur_force_five)がシェアした投稿

しかし、それよりも先にクリュは『最愛の兄』を手に入れていました

子猫が見つけたアニキ

クリュを保護してから1日も経たないうちにクリュは先住猫のオリーの腕の中で眠りました。ジャスティンさんはそれに気づいた時とても驚きました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LaRose pets(@fur_force_five)がシェアした投稿

オリーは先住猫のなかでも『生意気』な猫であり、家族であるジャスティンさん達でさえこれほどの優しさを持っているとは知らなかったと語ります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LaRose pets(@fur_force_five)がシェアした投稿

オリーはとても忍耐強く、そして優しく小さな新参者に接しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LaRose pets(@fur_force_five)がシェアした投稿

”彼は私のアパートで動物たちと一緒に花を咲かせた。
私は里親の失敗者で誇りに思っています。”

 

この投稿をInstagramで見る

 

LaRose pets(@fur_force_five)がシェアした投稿

クリュは永遠のお家、そしていつでも抱きしめてくれる最愛の兄を手に入れました。

オリーにこんな猫の友達がいるとは思わなかった。彼らの絆は特別だ。

アニキ譲りの生意気子猫に成長中

 

この投稿をInstagramで見る

 

LaRose pets(@fur_force_five)がシェアした投稿

クリュは兄に似て『生意気』で立派な猫に成長しているといいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LaRose pets(@fur_force_five)がシェアした投稿

このストーリーに寄せられたコメント

・オリーの優しさに感謝!彼らに幸あれ…!

・猫たちの気持ちを優先してくれたあなたにも感謝!

・きっとクリュは自分でお家を選んだんだね!

肩を組み合う猫と猫

Comment