体重13kg!おデブすぎる保護猫「ザック」は家族の元で厳しいダイエットに励む

なるほど

保護された猫ザックは肥満状態でした。呼びかけに応じた里親家庭の協力で、きびしいダイエットに挑戦したザックは、そのままこの家の家族になりました。今はさらにヘルシーな体形をめざして減量を続けています。

体重13キロ超の保護猫ザック

出典:https://www.youtube.com/watch?v=YdFaWEkolL4

「この愛らしいトラ猫ザックは、体重が13.6キロもあります。ザックの体格だと、健康な体重はその約半分です。そこで動物保護団体『ミシガン・ヒューメイン・ソサイエティ』は厳しいダイエットを始めることにし、ソーシャルメディアで里親探しのキャンペーンを始めました。その結果、複数の家族がボランティアとして名乗り出てくれました。里親家庭でしっかり体重を減らせれば、肥満による病気(ガンや高血圧など)を防ぐことができるのです」

ペットの肥満が社会問題に

出典:https://www.youtube.com/watch?v=YdFaWEkolL4

「実はペットの肥満は社会問題になっています。全米とカナダ全体で2千万匹の猫が肥満状態だとの研究もあります。25年前に比べ猫の肥満は増加しています。減量が健康な生活への最適な方法なのです」

出典:https://www.youtube.com/watch?v=YdFaWEkolL4

ザックは、里親の協力で厳しいダイエットを続け、かなりの減量に成功しました。そしてうれしいことに、そのまま里親家庭の飼い猫としてずっと暮らしているのです。この環境で、ザックはさらなる減量に努めていくことになります。「猫には9つの命がある」といわれますが、適正な体重をキープすることで、健康な毎日が過ごせるのです。

「これからは幸せに」の声

人々はこんな感想を寄せています。

・わたしはペット・シッターの仕事をしていますが、14.5キロもあるトラ猫を世話したことがあります。呼吸は苦しそうで数歩歩くと疲れてしまう状態でした。数か月前に亡くなったときは、胸に大きなガンができていましたが、体が大きいのでわからなかったのです。餌の与えすぎは一種の「ネグレクト」です。だって肥満は早期の死を招くのですから

・でもこの猫はとてもかわいいね

・飼い主が見つかってよかったね

・これからは幸せになってほしいな

・ザックをうちの子にしたいけれど、すでに3匹の猫がいるし。このうち2匹は野良だったのを迎え入れたんだ

・ザックの2重あごがかわいい。うちの猫はもっと体重があったけれど、今は減量して11キロになっています

・ザックがますます健康になってほしいな

こんな記事も読まれています

天国はここにあったのか。オーストラリアのパースにある猫カフェ『The Cat Cafe Perth』

「お兄ちゃん、帰ってくるって」シニア犬とシニア猫は玄関前でひたすら待つ【感動】

Comment