前足が【ぐにゃりと変形】してしまった犬は外国で手術を受けるために国境を越えた

感動

ヨーロッパや南北アフリカ大陸では、国と国が協力し合い動物たちを救うことがあります。保護団体やシェルター同士の協力関係が活性化しているため、他の国から里親さんが現れることもあるのだそうです。今回は、ギリシャのシェルターで保護された両前脚が曲がってしまった犬を救うため、スペインの保護団体が応援に駆けつけました。

両前脚が曲がってしまった犬を救いに国境を越えて

リチャード

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Y3vD9A15bXA&t=65s

今回ご紹介するのは、スペインで保護活動を行っている団体『Let’s Adopt』が、ギリシャにあるシェルターで保護された犬の中に両前脚がぐにゃりと曲がってしまっている犬がいるという話を聞き、救えるかもしれないと駆けつけました。

這いつくばりながら歩くリチャード

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Y3vD9A15bXA&t=65s

『Let’s Adopt』のメンバーが到着すると、早速リチャードの待つ場所へと案内されました。地面を前へ前へと進むリチャードでしたが、話に聞いていた通り、両前脚がぐにゃりと曲がり、きちんと立ち上がることができないため、地面を這いつくばるように歩いています。

とても人懐っこく、団体のメンバーがやってきても「こんにちは」と言うように嬉しそうに近づいてきてくれるリチャード。しかし、両前脚が折れてしまっているため、やはり歩きづらそうです。

ギリシャではこれ以上の治療が難しいと話をもらっていたため、『Let’s Adopt』さんがスペインへと連れ帰り、スペインにある病院で足の治療を試みることになりました。

ギリシャのシェルターで活動している女性は、リチャードのことを心の底から心配し、愛情を注いでいたのでしょう。別れる時はとても寂しそうにキスをし、頭を撫でてあげています。また、スペインからやってきたメンバーに感謝の気持ちを伝えている場面も。

最後に『Let’s Adopt』のリーダーが書類にサインをし、リチャードはスペインへと旅立つことになりました。上手くいくことを願って…。

病院へ到着!治療は可能か

病院で探索するリチャード

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Y3vD9A15bXA&t=65s

そして夜にスペインにあるリチャードの治療に最適と思われる病院へ到着しました。病院へ到着した時、リチャードは「ここはどこ?」「何があるのかな?」と不思議そうに、しかし積極的に病院内を這いながら動き回ります。好奇心も旺盛なようですね!

まずは治療法や手術方法を決めるため、レントゲン撮影や診察、血液検査、そして体重測定などの必要な検査を行うことに。万全の態勢で挑むためには、このようにしっかりと事前に検査や診察を行うことが大切です。

レントゲン写真

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Y3vD9A15bXA&t=65s

そして最高の医師チーム達が導き出した決断は、右前足だけをプレートで固定することで、しっかりと体を立てることができるのでは、と言う結論でした。右前脚を固定し伸ばすことで、同時に左前足も伸びると判断されたのです。

早速、リチャードに優しい言葉をかけながら麻酔を打ち、手術に臨みます。試行錯誤を繰り返しながら、慎重に、そして懸命に処置にあたる医師たちの姿は、とても頼もしいです!そして、無事に手術が成功したリチャードは…

歩けるようになったリチャード

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Y3vD9A15bXA&t=65s

なんと這いつくばることなく、しっかりと歩行することができているではありませんか!素晴らしい結果です!

まだ慣れていないということもあり、手術直後の歩行の様子は辿々しいところがありますが、徐々に歩行の練習を繰り返し、すんなりと歩けるようになっていくリチャード。

甘えるリチャード

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Y3vD9A15bXA&t=65s

そしてなんと、後ろ脚と片前脚で体を支えながら、右前脚で「ねえねえ」とスタッフを呼ぶ仕草も♡きちんと体を支えられている様子を見るに、リチャードも歩くこと、そして脚で体を支えることに慣れてきた様子です!

いざ、健康的に歩けるようになったリチャードをお外へ♡

ブラッシングしてもらうリチャード

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Y3vD9A15bXA&t=65s

そして歩行に慣れてきた頃、リチャードをお外に連れていくことにしたスタッフたち。

天気が良く散歩や外遊びには気持ちのいい日にリチャードを外に連れていくと、まずは念入りに青々とした綺麗な芝生の匂いを嗅ぐリチャード。そして…

走り回るリチャード

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Y3vD9A15bXA&t=65s

軽く駆け出し、楽しそうに歩き回るリチャードの姿が!!最初の這いつくばりながら歩いているリチャードの姿とは全く別の犬のように思えます。

その後もボールを使って遊んだり、芝生の上で日光浴をしながらブラッシングしてもらったりと、至れり尽くせりなサービスデイを満喫したリチャード♡きっとこれからはもっとたくさん素敵な日々が待っていることでしょう!

その後

里親さんと対面

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Y3vD9A15bXA&t=65s

国境を越えて大手術に挑んだリチャードは、医師とスタッフたちの素晴らしいチームにより、無事に健康的な両前脚を再び得ることができました!

その後、リチャードは施設にいる犬たちとも仲良く遊ぶ日々を過ごし、ついに永遠のお家にめぐり合うことができたのです!里親さんと対面する日、最初は少し緊張気味だったリチャードでしたが、優しい里親さんとふれあい散歩をする中で、すぐに里親さんに懐いた様子を見せています♡

諦めなければ、救える命、そして彼らの今後の将来に光を差すこともできると教えてくれる動画です。ぜひ実際にリチャードが回復していく様子をご覧ください。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Viktor Larkhill (LetsAdopt)

こんな記事も読まれています

アジアの『食肉工場』から”55匹の犬”を救出。アメリカで新生活を始める

「なんて無慈悲な」殴られて”脳にダメージ”を負った犬の奇跡の回復に涙

Comment