魂を揺さぶられるレスキューペット”ビフォアー&アフター”の笑顔をご覧ください

メル 感動
https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/03/These-before-and-after-rescued-animals-will-melt-your-heart-18-Pics-623448bb1b841__700.jpg

”動物たちが大好き””彼らの顔を見るだけでも癒される”と感じる人々が多い反面、動物を虐待する人々がいる事も私達は知らなくてはなりません。今日ご紹介するのは、そんな彼らが養子縁組や救助から生まれ変わったアフターの喜びとビフォアーの悲しみを切り取った画像です。

まず左を見ていただいて、次に右に目を移すと同じ動物とは思えないほどのその生き生きとした表情に驚かされることでしょう。今回ご紹介出来たのはとても幸運だった犬や猫達であって、まだ依然として左側に沢山の動物がいるのです。その原因を作るのも人間なら無くすことが出来るのも人間ではないでしょうか。

こんなに表情が変わった!

1.カショエイラ

カショエイラ

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/03/These-before-and-after-rescued-animals-will-melt-your-heart-18-Pics-623448b47645b__700.jpg

壁にもたれかかって、寂しそうな眼をしている姿と右のリンとした姿が同じ犬だとはとても思えません。もしかしたら君は、ワイナリーでネズミを捕まえる仕事をしてたんじゃないのかな。

顔の部分の茶色が際立ってきれいに映っています。首の名前も誇らしげだよ。

2.キム

キム

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/03/These-before-and-after-rescued-animals-will-melt-your-heart-18-Pics-623448ba12e4d__700.jpg

左前足が不自由なキムですが手厚い介護のおかげでこんなに走ることが出来るようになったんですよ。今日では動物に対してのリハビリテーションも盛んに行われるようになりました。

小動物たちにとって生活の変化はとても大きなものです。そしてそれを助けるのは愛です。沢山の愛が彼に注がれたのです。

3.メル

メル

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/03/These-before-and-after-rescued-animals-will-melt-your-heart-18-Pics-623448bb1b841__700.jpg

今回ご紹介しているのはブラジルの写真家エレインが撮影したもので、彼女の夢は世界中の動物の写真を撮る事でしたが写真家になるとは思っていなかったようです。それがいつの間にか動物写真家になり、しかも様々な動物を救済、保護しています。

メルのビフォーは見るも可愛そうな状態でした。でもアフターはなんて可愛いのでしょう。

4.ミア

ミア

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/03/These-before-and-after-rescued-animals-will-melt-your-heart-18-Pics-623448b06cac6__700.jpg

子供の頃のミアと大きくなってからはだいぶ体の色も違いますが、間違いなく同じ犬なのです。

人間の身勝手によってその未来を閉じられてしまう事が無いように。

5.ニーナ

ニーナ

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/03/These-before-and-after-rescued-animals-will-melt-your-heart-18-Pics-623448bca306e__700.jpg

ニーナは現在車椅子を使用していますが、残された右後ろ脚を使って、走り回ることも練習をすれば不可能とは言えないそうですが、あくまでもそれは個人差があるので何とも言えません。

オシャレもできるように

6.グレサ

グレサ

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/03/These-before-and-after-rescued-animals-will-melt-your-heart-18-Pics-623448b7c661d__700.jpg

グレサ。なんと上品なプリンセスの様なたたずまい。でも、それ以前はひどい栄養状態でした。毛並みの色、艶も特段に違います。素敵だよ。グレサ。

動物を保護施設からアダプトするのにもちゃんとした準備が必要で、種々の条件を満たしていないと判断された場合は家族として迎えることが出来ません。

7.マグー

マグー

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/03/MAGOO-62344e53337cc__700.jpg

目が不自由なマグーですが、彼はそれを補う以上のものを持っているに違いありません。とても立派になってるよ。

老犬や体に不自由な部分を持っている動物達を好んで家族の一員として迎い入れてくれる人もいるのです。

8.プリンセサ

プリンセサ

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/03/These-before-and-after-rescued-animals-will-melt-your-heart-18-Pics-623448be753d1__700.jpg

2枚の写真を見比べていただいて、同じ犬だと思える人は何人いるでしょうか?ところが本当に同じ犬なのです。下に加えた写真を見ていただければお判りになると思います。 プリンセサの別の写真です。

以前の写真

9.ベル

ベル

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/03/These-before-and-after-rescued-animals-will-melt-your-heart-18-Pics-623448bf7cbd2__700.jpg

その眉毛のせいで小さい時から何故か貫録を感じさせるベル。

飼い主さん達は愛犬の写真を撮ることに全神経を集中してくるので、それに対応する写真家も相当緊張するそうです。でも、相手は動物ですから中々言う事を聞いてくれません。そこは子供と一緒です

10.コステラ

コステラ

https://www.boredpanda.com/blog/wp-content/uploads/2022/03/These-before-and-after-rescued-animals-will-melt-your-heart-18-Pics-623448b60b95e__700.jpg

痩せていたコステラ。顔も体も一回りいや二回りも大きく、しっかりしてきました。不安げな顔の時は耳も垂れていて。動物も環境で変わるのですね。

いかがでしたでしょうか?幸せな未来を手に入れたワンちゃん達ですが、まだまだ多くの動物達が暖かい手を待っています。

彼らは、忠実で、友人で、仲間で恨みや傷付いた感情を持っていません。今の私達が忘れている何かを教えてくれるのも彼らではありませんか。

もっと画像を見たい方はこちら

こんな記事も読まれています

口唇口蓋裂を患い【不均衡な眼の野良猫】保護されて困難を乗り越える姿に感動!

【待ったなし】パイプにはまった状態で4日間。12m先の子猫を救え!

メル

Comment