【感動】行方不明だった【大親友の猫】との再会に少年の目には大粒の涙が…

感動

猫の中には、今まで家の中で暮らしていても外に出たがり、ちょっとした隙間から脱走し行方不明になってしまう子がいます。今回は、そんな行方不明になってしまった愛猫と奇跡の再会を果たした男の子の話をご紹介します。

行方不明になった愛猫との奇跡の再会に少年は…

仲良く遊ぶ男の子と猫

出典:https://youtu.be/6VD0zdQZMgc

今回ご紹介するお話は、あるご家庭で常に一緒に過ごすほど仲の良かった男の子・リアムくんと愛猫のフランキーの実話です。大親友とも呼ばれるほどの仲の良さを見せていた2人(1人と1匹)でしたが、ある日、突然の別れを迎えることに…。

ある日、突然姿を消した大親友

猫を抱っこする男の子

出典:https://youtu.be/6VD0zdQZMgc

とても仲の良かったリアムくんと愛猫のフランキー。リアムくんは、こんなに優しげな瞳で見つめながら抱っこするほど、フランキーのことを可愛がっていたと言います。

しかし、そんな幸せな日々が続いていたある日、突然フランキーが家から姿を消してしまったのです。あんなに大事に可愛がっていた大親友のフランキーがいなくなったことに、大きなショックを受けてしまったリアムくん。

オス猫は時々、家猫であっても本能的に家を出たがる時期があると言いますが、家から脱走してしまったことで感染病を患ってしまったり、野良猫との喧嘩で大怪我を負ってしまったり、中には帰ってこなくなる猫もいます。

毎日のようにフランキーは戻ってこないのか、無事なのだろうかと心配する日々が続いていたことでしょう。

5週間後、フランキーが見つかったとの報告が!

玄関でフランキーを待つ

出典:https://youtu.be/6VD0zdQZMgc

そんな心配な日々を送っていたリアムくんに、フランキーが行方不明になってから5週間後、嬉しい知らせが舞い込みます。そう、フランキーが見つかったのです!

どうやらフランキーを見つけた近所の方が保護してくださったようです。近所の方も、リアムくんがショックを受けていたこと、心配していたことを知っていたのでしょう。

早速、保護してくださった近所の方のお家へと向かうリアムくんとお母さん。保護してくださったお家の玄関前で、リアムくんもこの表情!ようやく大親友と再会を果たせるのですから、はやる気持ちを抑えきれませんよね。

フランキーを見て固まってしまう男の子

出典:https://youtu.be/6VD0zdQZMgc

そして、とうとう再会の時!保護してくださった女性がフランキーを抱っこしながらリアムくんの眼の前にやってきます。しかし、フランキーを見た瞬間、その場に固まり動けなくなってしまったリアムくん。一体どうしたのでしょうか。

再会に涙する男の子

出典:https://youtu.be/6VD0zdQZMgc

そう、大親友のフランキーを再び会えたことに感極まり、嬉しさのあまり号泣していたのです。それほど毎日心配と不安に駆られていたのです。彼の喜びと安堵感は、私たちの想像をはるかに超えていることでしょう。

リアムくんが嬉しさと安心感で号泣する姿を見ると、こちらまでウルッときてしまいますね。さぁ、再び会えた大親友を抱きしめてあげてください!

愛猫を抱きしめる男の子

出典:https://youtu.be/6VD0zdQZMgc

リアムくんのフランキーへの愛情が画面越しでも伝わってくる実体験を撮影した動画でした。奇跡的に近所の方が保護してくださって本当に良かったです。

再会した愛猫を抱っこする男の子

出典:https://youtu.be/6VD0zdQZMgc

今回、リアムくんとフランキーは奇跡の再会を果たすことができました!現在、フランキーはリアムくんとご家族と一緒に、元のお家で幸せに過ごしていると言います。

世の中には、家猫が脱走してしまい、そのまま帰ってこなくなるケースや大怪我を負って帰ってくるケースが多く見受けられます。家猫が家から脱走しないよう、細心の注意を払う必要がありそうですね。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
しかし、現在動画は削除されておりますので、予めご了承ください。
掲載YouTubeチャンネル:BazPaws

BazPaws

▼▼ YouTubeチャンネル『BazPaws』はこちら ▼▼
https://www.youtube.com/c/BazPaws/featured

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/BazPaws/

こんな記事も読まれています

事故で前足を失った「プードル」安楽死の勧めを乗り越え生き抜く姿が感動を呼ぶ!

【奇跡の回復】脳障害に感染症…困難な状況から小さな子猫『ルナ』が掴んだ幸せ

Comment