牙を剥き出しにして威嚇する小型犬を保護。人の温もりで変化が訪れる

感動

ロサンゼルスの保護団体『HOPE FOR PAWS』が今回保護に乗り出したのは、数週間路上生活を送る小型犬です。警戒心剥き出しだった犬が変化していく様子はいつみても胸が熱くなる!

不安と恐怖で牙を剥き出しにする犬

車の下の犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=q55Ww-HjHJ4

数週間もの間、路上生活を送っている小型犬がいるとHOPE FOR PAWSに連絡が入ります。

現場に到着すると、車の下で牙を剥き出しにしている犬を発見。

逃げないように車の周りを簡易フェンスで囲っていきます。

歯を剥き出している犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=q55Ww-HjHJ4

犬は『バッドマン』と名付けられました。

その場から逃げ出そうとしますが、逃げ場がありません。バッドマンは再び歯を剥き出しにして威嚇してきます。

ワイヤーをかけられる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=q55Ww-HjHJ4

ワイヤーリードを車の下に入れ、嫌がるバッドマンを何とか捕まえました。

引き出されることを必死に抵抗していましたが…

撫でられる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=q55Ww-HjHJ4

車の下から顔が出てきました。

恐怖で震えるバッドマンですが、顎の下を優しくさすると震えは止まり、頭も撫でさせてくれるように。

もしかしたら、本当はずっと人の温もりが恋しかったのかもしれませんね。

膝の上にあごを乗せて寝る犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=q55Ww-HjHJ4

しばらくその場で抱っこされながら撫でられ、すっかり落ち着いたバッドマン。

車に乗り病院に向かう途中では、足の上にあごを乗せ、眠ってしまいました。

診察台の上の犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=q55Ww-HjHJ4

病院に到着し、診察台の上に乗ってももう牙を見せることはありません。

ぬいぐるみをくわえている犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=q55Ww-HjHJ4

バッドマンは一時預かり施設に預けられましたが、すぐに永遠の家族が見つかりました。

幸せになってね!

大きなぬいぐるみをくわえながら遊んだり、嬉しそうに走り回る姿を実際に動画でご覧ください。動画を見ることは保護活動の支援につながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

保護犬のピットブル2頭が”泥棒を撃退”して里親に恩返し

人間のために働いてきた軍用犬を【安楽死】させないためのキャンペーンに多くの支持が集まる

Comment