他の犬たちから攻撃されていた小型犬を保護!負傷部分から感染症を発症していた

フェンスに逃げ込む犬 感動
出典:https://www.youtube.com/watch?v=NltYaJKhZXk

今回ご紹介するお話は、保護団体『Hope For Paws』が過去に受けた野良犬の保護依頼です。依頼された野良犬は、他の野良犬たちに攻撃されていたところを発見され、連絡が行きました。攻撃されたこともあり怯えきっている野良犬は、負傷した部分から感染症を発症していたのです。

怪我をして怯えている犬を保護

Hope For Pawsの元に「工場の敷地内に居着いていた犬が怪我をして怯えている」との通報が入り、早速出動です。現場に到着すると、誰かが置いてくれたと思われるバスタオルの上に座り込んでいる小さな犬を発見しました。

 

タオルの上で警戒する犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NltYaJKhZXk

通報者によると、この方が保護対象となる犬を発見した際、この犬は他の犬たちから攻撃されていたとのこと。身体中に負っている怪我もその時にできたものだろうということでした。

Hope For Pawsのメンバーであるリサさんが声をかけながら近づくと、人に慣れていないのか、あるいは攻撃されたことで怯えきってしまっているのか…犬はスッと逃げ出し、フェンスの中へと逃げ込んでしまいました。

フェンスの中からこちらをじっと見つめる小型犬。試しに普段使っている食べ物を投げ入れてみても、見向きもせずじっと警戒する様子を見せています。相当怖い思いをしたのでしょう。

工場の中へと逃げてしまった小型犬の保護活動

犬を探すリサさん

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NltYaJKhZXk

その後も食べ物に口をつけることなく、そのまま工場の中へと逃げてしまった小型犬。リサさんはいつも保護に使っているワイヤーリードを手に、再び工場の中を探し始めます。

怯えて隠れる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NltYaJKhZXk

すると、工場の中で使われていると思われる機械の下に隠れていたところを発見!時々、軽く威嚇する様子を見せながらも横目で見つめて警戒しています。ワイヤーリードを近づけてみると…

威嚇

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NltYaJKhZXk

やはり、大きく叫ぶように吠えてワイヤーリードに噛みつこうと抵抗する様子を見せました。

しかし、普段から保護活動をしているリサさんには想定内。諦めず「大丈夫よ」と落ち着いて優しく声をかけ続けながら、ワイヤーリードを器用に近づけていきます。

捕獲完了

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NltYaJKhZXk

後退りしたり警戒する様子を見せたりする小型犬でしたが、一瞬、ワイヤーリードの中に頭と前半身を入れたところをリサさんは見逃しませんでした!キュッと軽く輪っかの部分を締め、捕獲完了です♪

ヒューゴと名付けられた犬

リードを装着したヒューゴ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NltYaJKhZXk

その後、しばらくの間、警戒心を見せ続けた小型犬に、Hope For Pawsのメンバーは「ヒューゴ」という名前をつけました。

落ち着いたところを見計らって引き摺り出し、新しく赤い布のリードを装着させます。抵抗する意思を見せたヒューゴでしたが、装着されると途端におとなしくなりました!言うことを聞いているというよりは、感情を「無」にしているといった感じです。

しかし、とりあえず保護が完了して一安心♪これで他の犬たちから攻撃されることもありません。病院へと連れて行くため、車に用意していたケージに入ってもらい、そのまま移送することになりました。

病院で怪我の状態を確認、そして治療

病院で治療を受けたヒューゴ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NltYaJKhZXk

病院に到着して早速診察してもらうと、ヒューゴが負った傷は深いことが判明しました。さらに、その怪我をした部分が感染症になっていることも明らかになったのです。これは早くケアをしなければ…!

怪我の部分は化膿してしまっており、体液や膿などが体内に溜まったことで腫れを引き起こしていた状態だと言います。そのため、それらを体外へと排出するための手術が行われました。

甘えるヒューゴ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NltYaJKhZXk

手術は無事成功し、みるみるうちに回復していったヒューゴ。手術が成功した後の映像では、すでにリサさんに甘えている様子が映し出されています♡きっと愛情に飢えていたのでしょう。

回復したヒューゴ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=NltYaJKhZXk

その後もヒューゴは回復していき、一時預かり家庭へと行く頃には、外で走り回れるほど元気で健康的なわんこに大変身!最初は怯えていたヒューゴですが、本来は人懐こい性格だったようで、名前を呼ばれると嬉しそうに勢いよく駆け寄って行くなど愛らしい姿を見せていますよ♪

この動画が投稿された2017年当時は里親さんが見つかっていない状況でしたが、ヒューゴに素敵な里親さんが見つかったことを祈っています。

動画を見ることは、保護活動を支援することにつながります。ぜひヒューゴの保護から回復、そして愛らしい様子までを動画でご視聴ください!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope For Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

危機一髪!新型コロナでロックダウン寸前のニューヨークで救助された子猫たち

贈り物扱いされた犬は「飼えない」と言われ路頭に迷う。しかし親友を見つけた

フェンスに逃げ込む犬

Comment