「盗まれた後に捨てられた」犬が飼い主に会った瞬間”狂喜乱舞”する姿に感動

感動

捨てられていた犬は臆病でした。やがてこの犬は数ヵ月前に盗まれて行方不明だったことがわかり、飼い主が引き取りに来ました。彼女を見た瞬間、犬は性格が変わったように狂喜乱舞し、全身で喜びを表現しています。」

捨てられた犬を保護

2022年1月のある朝のことです。犬の「カウ」が米国ルイジアナSPCA(動物虐待防止協会)の建物の前につながれているのを、出勤してきた職員が見つけました。施設に運び入れたとき、カウはひどく恐がっていて、状況を把握できずに混乱しているようでした。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/shelter-takes-in-dog-and-realize-he-has-family-looking-for-him

「すごく臆病で、知らない人には低い声でうなります」というのは、同協会のネネ・ルイスさんです。

「おやつをあげて、やさしく赤ちゃん言葉で話しかけると、やっとうなるのをやめます。つながれて捨てられていた状況を考えると、当然の反応でしょう」

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/shelter-takes-in-dog-and-realize-he-has-family-looking-for-him

でも時の経過とともにカウも落ち着いてきたようです。2ヵ月が過ぎたので、人々は新しい飼い主探しを始めました。

ところが、実はカウにはすでに飼い主がいたことが判明したのです。実はカウは盗まれた犬だったのです。

飼い主と感動の再会

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/shelter-takes-in-dog-and-realize-he-has-family-looking-for-him

3月になって、カウのことを探している家族がいるとわかりました。この犬は盗まれて、そのあげくに協会の前に捨てられていたのでした。連絡を受けた飼い主家族は大喜びです。

カウは協会の人々に慣れたあとは、みんなにやさしく接していました。でも飼い主の姿を見た瞬間、この犬の態度は豹変したのです。幸せ一杯で大興奮。今まで見たことがないようなはしゃぎぶりです。(ビデオ参照)

「家族にふたたび出会えて、カウは大興奮です。ジャンプしたりしっぽをぐるぐる振り回したりして、まるで別の犬のように大喜びしています。おとなしかったカウのこんな姿は見たことがありません。この女性がカウの飼い主だったことは一目瞭然です」(ビデオ参照)

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/shelter-takes-in-dog-and-realize-he-has-family-looking-for-him

人間のお母さんを見たカウは、その腕に跳びこんで、思い切り甘えて幸せそうでした。家族と再会できたカウに、周囲の人々もうれしさと興奮を隠せません。

カウは何ヵ月も家族と離ればなれでした。でも決して忘れたことはなかったのです。やっと再会できた喜びは、何よりも大きいものでした。

動画も見たい方はこちら

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/shelter-takes-in-dog-and-realize-he-has-family-looking-for-him

こんな記事も読まれています

母猫に置いていかれ”凍死寸前”の状態で保護された子猫を。試練を乗り越え無事に回復

太っちょ猫が見つけた新しい家族は、ダイエットの成功者!

Comment