元気だった野良猫がある日”重傷”を負っていた!検査をしてみると驚きの結果が

ぐったりする野良猫 感動
出典:https://www.youtube.com/watch?v=vORz06HaGbg

大阪府泉南市で保護猫シェルターを運営しているhibinecoさんは、日々野良猫たちのTNR活動を行っています。そんな活動の中、「ルビコ」と名付けた猫がいつもご飯を食べに来ていたのですが、ある日を境に突然姿を見せなくなりました…。何があったのでしょうか。

TNR活動中に姿を見せなくなった猫・ルビコ

犬と仲良くするルビコ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=vORz06HaGbg

大阪府泉南市で保護猫シェルターを運営しているhibinecoさんは、野良猫たちのTNR活動に奮闘しています。TNR活動は、必要に応じて猫を捕まえ(Trap)、不妊手術を行い(Neuter)、元の場所に還してあげる(Return)活動です。

そんな素晴らしいTNR活動の最中、hibinecoさんは野良猫たちにご飯を与えるなどの活動も行っていました。その中に、ルビコという女の子の野良猫がいつも来ていたそうですが、ある日を境に、突然姿を見せなくなったのです。

うずくまるルビコ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=vORz06HaGbg

「なぜ突然姿が見えなくなったのか」と心配していたhibinecoさん。するとある日、狭い場所で元気なくうずくまっているルビこを発見したのです。

再び会えたことに安心したと思われるhibinecoさん。しかし、明らかに以前とは様子がおかしいルビコにさらなる不安を感じ、近くへと行こうと試行錯誤したと言います。ですが、ルビコがいる場所はとても狭い場所。頑張ってもhibinecoさんは近づくことができませんでした。

それでも見える場所にルビコがいてくれたおかげで、食べ物を投げ入れることは可能だったそうです。最初の2〜3日は食欲もなく口にしてくれなかったそうですが、少しずつ食べてくれるようになり、少しであれば動けるようにもなったと言います。

じっとこちらを見るルビコ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=vORz06HaGbg

ご飯を与え続けて2週間が経過した頃、ルビコの方から後ろ足を引きずりながら近づいてくる様子が見られるようになりました。そこで、hibinecoさんはルビコを再び保護しようと試みます。

元々ルビコは出産経験もある野良猫でした。当時、ルビコのために一度TNRを試みたことがあったhibinecoさんでしたが、その時は捕獲器も通用せず、素手で噛まれながら保護した過去があります。とても警戒心の強い猫のため、今回も強い抵抗に遭うのでは…とちょっぴり不安を感じながら保護を試みたそうです。

しかし、そっとネットを被せたところ、意外にもすんなりと保護されてくれたルビコ。もしかすると、何度も助けてくれたhibinecoさんを信頼していたのかもしれませんね!

家に連れて帰る

出典:https://www.youtube.com/watch?v=vORz06HaGbg

こうして無事にルビコを家に連れ帰ることができたhibinecoさん。感染症などの可能性も考えて一度洗面所に隔離し、その場で体に外傷がないかを確認します。すると、しっぽの一部分がハゲていたそうです。

翌朝、すぐに動物病院へ連れて行くと衝撃の診察結果が

折れた骨盤

出典:https://www.youtube.com/watch?v=vORz06HaGbg

ハゲていたことが心配になり、翌朝、hibinecoさんはすぐにルビコを動物病院へ連れて行くことにしました。すると、検査の結果、ルビコは交通事故に遭い骨盤を骨折していたことが判明したのです!思った以上に重症でした。

レントゲンを撮影したところ、本来くっついているべき部分が完全に折れてしまい、中へと入り込んでしまっていたとのこと。少し場所が外れていたら、骨が腸を突き破り、命の危険もあったそうです。とても恐ろしい経験をしていたのですね。

幸い、ルビコの腸は無事でした。また、事故に遭い動けずにじっとしていた期間があったおかげで、折れた骨の周りが筋肉で固定されており、筋肉がギプスのようになっていたとのことです。そのままルビコは見る見るうちに回復し、引きずっていた後ろ足も治り歩けるようになったとのことです!一安心ですね!

hibinecoさんの家の子になったルビコ

家でのんびり暮らすルビコ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=vORz06HaGbg

その後、ルビコはhibinecoさんの家の『家猫』として迎えられることになりました。

元々警戒心が強い野良猫気質を持ったルビコに、「家猫として馴染めるのだろうか」と不安を抱いていたというhibinecoさん。しかし、その心配をよそにルビコはあっという間に家に馴染み、数日で一緒に眠るようにもなったのだとか♡hibinecoさんは「野良猫気質だと思っていたのは、私の思い込みだったのかも」と仰っています。

また、ルビコがすぐに馴染めた理由として、ルビコがやってくる数日前に保護した兄弟のエイヒくんもいたため、安心できたことも大きかったのではと考えられます。

すでに家猫としてhibinecoさん宅で暮らしていた猫さんたちとも仲良くなり、現在ではみんなでのんびり幸せに暮らしているようです。

ルビコと兄弟猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=vORz06HaGbg

家猫に比べると、屋外で野良猫として暮らす猫たちの環境は過酷です。TNR活動をしていらっしゃるhibinecoさんは、そんな野良猫たちを少しでも救えたらという思いでシェルターを立ち上げたと仰っています。

YouTubeチャンネルでは、こうした活動を撮影し、アップロードしています。動画を見ることで、猫たちの医療費や生活費、シェルター運営費、保護猫活動費につながりますので、ぜひ今回ご紹介したお話も動画を視聴してみてください。

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
掲載者名:hibineco/保護猫シェルター

hibineco/保護猫シェルター

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/hibineco/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/hibineco11

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
https://hibineco.hatenablog.com/

こんな記事も読まれています

『3本足』の弱った子猫。獣医にも見放されたが立派な大人に成長

【感動】7年前に行方不明になった「猫」19歳のシニア猫となり飼い主と奇跡の再会!

ぐったりする野良猫

Comment