せっかく決まった飼い主が”ドタキャン”!?失意の保護犬の再挑戦が始まった

悲しい

保護施設で育った犬のコーディーに「飼い主候補」が見つかりました。ところが引き取り予定日になって、キャンセルされてしまったのです。失意の人々は、気を取り直して新たな飼い主探しをスタートさせました。

コーディーは長年「施設暮らし」

犬のコーディーは生まれて以来、ほぼずっと動物虐待防止協会(RSCPA)の施設で暮らしてきました。スタッフは飼い主をみつけようと必死で活動を続けてきましたが、なかなかうまくいかなかったのです。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/shelter-dog-ready-to-go-home-until-family-changed-their-minds

でもやっと「飼い主候補」が現れました。この人たちは数ヵ月間かけて何度も施設にやってきて、コーディーと一緒に過ごし、家族に慣れさせようとしました。何もかもうまくいっていたのです。突然その家族が判断をくつがえすまでは。

「新しい家に引き取られるはずのその日になって、突然の家族の決定には、とてもショックでした」と新聞発表したのは、RSPCAマートルハム動物センターで犬類を管理しているサラ・ウェルハムさんです。

飼い主探しに再チャレンジ

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/shelter-dog-ready-to-go-home-until-family-changed-their-minds

すっかり出発する準備が整っていたコーディーですが、また先の見込みのないまま犬舎に逆もどりです。

「さあ、気を取り直して飼い主探しを再開です」とサラさん。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/shelter-dog-ready-to-go-home-until-family-changed-their-minds

実はコーディーには問題があります。知らない人やほかの犬や車などに攻撃的な反応を見せるのです。これまで飼い主が見つからなかったのも、これが原因でしょう。新しい飼い主には、訓練を継続してもらって自信のある犬にさせる必要があるのです。

「コーディーはすばらしい小型犬です。ふさわしい家庭が見つかれば、きっとうまく成長していくでしょう。知らない人が怖くて攻撃的になるのですが、知り合えばすごく情感豊かな犬だとわかります。愛らしくて遊び好きですよ。おもちゃが大好きで、いつも何かおもちゃをくわえて大興奮しながらわたしたちに挨拶してくれます」

今後のコーディーに期待を

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/shelter-dog-ready-to-go-home-until-family-changed-their-minds

コーディーには、できれば静かな郊外の環境がふさわしいでしょう。でも新しい環境になじむまでそばで支えてくれる家族がいれば、それだけで満足です。ちょっと変わった行動をすることがあるかもしれませんが、この犬はぜったいに家族を幸せにしてくれます。どうかチャンスを与えてほしいものです。

「今回の件はとても残念でしたが、この経験を通じてコーディーは知らない人たちと出会うことができました。コーディーはとてもうまく対処したし、わたしたちも今後の見通しは明るいと考えています」とサラさんはいいます。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/shelter-dog-ready-to-go-home-until-family-changed-their-minds

こんな記事も読まれています

路上で”猫の鳴き声”がするダンボールを発見!中を開けるとなんと『11匹の猫』たちが

なんと”700匹”もの猫がネグレクト…わが子の暮らしていた環境に涙する里親さん

Comment