「こんなにかわいいなんて知らなかった!」希少種オランウータンに赤ちゃんが誕生で喜びの声多数

感動

ベルギーの動物園で、希少なオランウータンの赤ちゃんが誕生しました。そのかわいさは特別で、人々の心を溶かすほどです。同園では、オランウータンの数を増やすために今後も活動を続けていきます。

かわいい赤ちゃん誕生!

どんな動物の赤ちゃんもかわいいもの。今回は特別にかわいいオランウータンの赤ちゃんをご紹介します。

ベルギーのブルジェレットにある「ペリダイザ動物園」で、スマトラ・オランウータンの赤ちゃんが誕生しました。同園の広報担当マシュー・ゴドフロイさんにインタビューしました。

出典:https://www.boredpanda.com/orangutan-newborn-mathai-pairi-daiza-zoo-belgium/

赤ちゃんの名は「マタイ」です。11月28日生まれのオスで、母親「サリ」と父親「ウジアン」の子なのです。ウジアンは、カワウソたちと仲良く遊んで有名になったオランウータンなので、名前をご存じの方もいるかもしれませんね。マタイには4歳の兄「ベラニ」もいます。

名前をつけたのは飼育員たちです。みんなで相談して、美しい響きがあって赤ちゃんにふさわしい名を選んだそうです。とくに意味はないのですが、この名をもつ有名人は多いのです。数学者やIT科学者、環境保護活動家、社会活動家などです。

ぴったり「ママと一緒」

出典:https://www.boredpanda.com/orangutan-newborn-mathai-pairi-daiza-zoo-belgium/

この動物園には別のオランウータン夫婦「ジェンパ」と「シンタ」も暮らしています。この夫婦にもまもなく子供が誕生する予定です。

出産には何も問題がありませんでした。いま赤ちゃんは、ほとんどの時間を母親と一緒に過ごしています。

「寝ているか食べているかですね。わたしたちは24時間体制でオランウータン家族をモニターしています。何もかもうまくいっていますよ。マタイは母親の毛をつかみ、しっかり抱かれていて、ときどき目を開けたりしています。よくミルクも飲んでいます。2歳まではずっと母親にくっついて、眠ったり食べたりして過ごします」とマシューさんはいいます。

出典:https://www.boredpanda.com/orangutan-newborn-mathai-pairi-daiza-zoo-belgium/

スマトラ・オランウータンは絶滅の危機に瀕している動物です。生息地域が破壊されたり、非合法の狩猟が行われたりして、その数は激減しています。野生では14000頭しか残っていないのです。

でも同園をはじめとするさまざまな組織が、オランウータンの生息数を増やす取り組みを続けています。減少傾向に歯止めをかけるのには大変な努力が必要ですが、それぞれが全力を挙げて取り組んでいるのです。

出典:https://www.boredpanda.com/orangutan-newborn-mathai-pairi-daiza-zoo-belgium/

「オランウータンを守るために人々ができる最良のことは、無認可のパーム油製品を買わないことです。買い物に行ったら、製品の説明書きを確認してください。『RSPO』(公認サステナブル・パーム油)の表示があれば、その製品はオランウータンの生息地に影響を与えない畑から生産した油を使っているのだとわかります」

繊細で知性の高い動物

出典:https://www.boredpanda.com/orangutan-newborn-mathai-pairi-daiza-zoo-belgium/

絶滅の恐れのある動物の世話をするのは、ストレスも大きいことでしょう。何に一番気を遣うのでしょうか。

「オランウータンは知性の高い動物です。人間と同じDNAを97%も持っているのです。だからとても繊細で感情的で、するどい生き物なのです。そのため24時間体制での監視が必要です。高い知性に合わせて、おもちゃを作ってあげたり、なぞなぞやパズルで遊ばせたり、餌を隠して探させたりと、いろいろ工夫しています」

かわいい姿にうっとり

この動物園では、以前にもオランウータンのウジアンがカワウソの家族と仲良くなって一緒に遊ぶようになり、話題になったことがあります。

出典:https://www.boredpanda.com/orangutan-newborn-mathai-pairi-daiza-zoo-belgium/

人々はこんな投稿を寄せています。

・オランウータンはビルマやスマトラの島々に生息していますが、森林がパーム油をとるための畑に変わってきており、住む場所が限定されてきています。どうか生息地域を守る活動にみなさんもご協力を

・その後、オランウータン夫婦「ジェンパ」と「シンタ」にも、赤ちゃんの「スンガイ」が生まれました。でも少したって赤ちゃんのようすがおかしかったので、獣医たちが注視していたところ、あごに感染症があることがわかりました。残念ながら生き残れなかったのです。とても悲しい出来事でした。

・かわいい赤ちゃんで、すごく母性本能を刺激されますね。このほほえみは天使のようです

動画はこちら

出典:https://www.boredpanda.com/orangutan-newborn-mathai-pairi-daiza-zoo-belgium/

こんな記事も読まれています

「その気持ちが嬉しい!」怪我した飼い主が階段を上るのを手伝う優しいわんちゃん♡

【感動!】行方不明になった3歳児を守り抜いた2匹の愛犬

Comment