体重”350グラム”しかなかった【ガリガリの子猫】は里親家庭でパワー全開の毎日!

感動

衰弱した子猫が保護され、里親家庭でケアを受け、健康を回復しました。子猫は里親さんに甘え、家じゅうを走り回って冒険しながら、毎日元気に成長しています。子猫の未来は明るく拓けています。

ガリガリに痩せた子猫を保護

秋のある日、カナダにある猫の保護団体「シャトン・オルファラン・モントリオール」に連絡が入りました。衰弱した野良の子猫が発見されたというのです。

出典:https://www.lovemeow.com/stray-kitten-family-kind-street-2641009828.html

「やさしい人々が鳴き声を聞きつけてあたりを探し、子猫を見つけたのです。骨と皮のように痩せていて、体は蚤だらけだったそうです」というのは、同団体のセリーン・クロムさんです。

子猫は人間を見て近づこうとしたものの、野良としての警戒心から、その場を動けずにいたそうです。でもその人たちが餌でおびき寄せて、うまく近づくことができました。飢餓状態だった子猫は、おいしそうな餌に跳びつき、ガツガツと食べたのです。

出典:https://www.lovemeow.com/stray-kitten-family-kind-street-2641009828.html

「子猫はガリガリに痩せていて、体重はたった350グラムしかありませんでした。たぶんずいぶん長い間何も口にしていなかったのでしょう。手遅れになる前に発見されたのは、幸運でした」

治療を受けて里親家庭へ

出典:https://www.lovemeow.com/stray-kitten-family-kind-street-2641009828.html

その夜、子猫は発見してくれた人々の家で、お腹もいっぱいになって満足してぐっすり眠りました。

翌週には、適切な医療を受けて飼い主を見つけてもらえるよう、子猫は同団体へと移送されました。

「猫の名は『アーロ―』です。蚤と寄生虫の治療をしてあげました。ひどく痩せてはいますが、生きようとする意志が強い子猫です」と同団体では話しています。

出典:https://www.lovemeow.com/stray-kitten-family-kind-street-2641009828.html

アーロ―の食欲は旺盛で、絶対に出された餌を残したりはしません。食べたり遊んだりしていないとき、アーロ―は里親さんの服のポケットにもぐりこんで、気持ちよさそうに居眠りをしています。

「すぐに里親家庭に慣れました。そこにいる猫たちや人間家族のことが大好きなのです」

元気で活発な子猫に

ほんの数週間で、アーロ―の大きな個性も花開いてきました。

出典:https://www.lovemeow.com/stray-kitten-family-kind-street-2641009828.html

「ほかの子猫たちのすることは、すべて真似して自分もやってみます。モノによじ登ることも覚えました。ある日、自力で高いキャットタワーに登っているのを発見されたそうです。アーロ―は養育室のドアが閉まっていると不満そうです。養育ママのココさんのことが大好きで、いつも家じゅうを一緒についていたいからです」とセリーンさん。

アーロ―は家の中を探検するのも大好きです。小さい体でじょうずに階段を上っていきますよ。

里親家庭で元気になり、エネルギー全開中の子猫アーロ―。きびしい野良生活に別れを告げ、楽しく健康な毎日を過ごせる「室内猫」へと変身を遂げました。

画像をもっと見たい方はこちら

出典:https://www.lovemeow.com/stray-kitten-family-kind-street-2641009828.html

こんな記事も読まれています

生まれて間もない子猫たちを発見!母猫が見当たらないため保護することに

「メガネは怖くないにゃ!」子供たちにアピールする保護猫「トリュフ」が話題!!

Comment