2匹の愛犬のために『誕生日パーティ』を開く”ホームレスの青年”の姿に全世界が感動

感動

ある晩コロンビアの公園で、ホームレスの青年が飼い犬2匹と「誕生パーティー」をしている姿がビデオに撮られました。青年の犬に対する愛情は共感と感動を呼び、たくさんの寄付物資が寄せられたのです。

公園で誕生パーティー?

誕生日に「キャンドルとケーキ」はつきもの。炎を消すときは「この1年はどう過ごそうか」「願いごとは何にしようか」などと思いをめぐらすことでしょう。

ご紹介する男性は、誕生日ケーキのおかげで願いがかなうことになったのです。

出典:https://www.boredpanda.com/homeless-man-throws-birthday-party-for-dogs/

公園をねぐらにしているホームレスの男性が、2匹の愛犬とともに質素な誕生パーティーをしている様子が目撃されました。石階段に座った男性は「ハッピー・バースデー」を歌い、犬たちにケーキを分け与えています。

その日は晴天でした。晩になって、ある男性がコロンビアのブカラマンガにある公園を散歩していたところ、ホームレスの男性が愛犬のために誕生パーティーらしきことをしているのを見かけました。ホームレスのチョコさんは、愛犬シャギーとネーナと一緒に座っていて、犬はどちらもパーティー用の三角帽子をかぶっているのです。どうもシャギーの誕生祝のようです。

出典:https://www.boredpanda.com/homeless-man-throws-birthday-party-for-dogs/

散歩中の男性はこの場面をビデオ撮影することにしました。やがてチョコさんは眠そうな犬たちをなでてやり、ケーキとキャンドルを取り出しました。そしてシャギーのために「ハッピー・バースデー」を歌ってあげたのです。これは誕生パーティーなのでしょう。

2本のキャンドルに火がともされ、チョコさんは犬をやさしくなでてお祝いの拍手をしました。すぐに火を消して、2匹犬の顔にキスをしたあと、プラスチックのナイフを取り出してケーキを切り分けたのです。これには犬たちも興味津々でした。

出典:https://www.boredpanda.com/homeless-man-throws-birthday-party-for-dogs/

チョコさんはケーキを切り分け、犬たちに配り、そのあとで自分ももらいました。なんだか感動的な光景ですね。

そのあとチョコさんは、自分の分のケーキももっと犬にあげようとしました。ケーキやキャンドル、パーティー用の帽子を購入するのは、彼にとっては莫大な出費だったことでしょう。でも大事な友達のためにはあえてお祝いをしたのです。チョコさんも感極まったのか、涙をぬぐっていました。

家族の暴力を逃れてホームレスに

出典:https://www.boredpanda.com/homeless-man-throws-birthday-party-for-dogs/

チョコさんはシャギーが食べ終えるのを見つめ、抱き寄せます。そのあとネーナにもキスをしてあげました。そのすきにシャギーは残ったケーキをつまみ食いしていましたよ!

撮影を終えた男性がチョコさんに近づき、いろいろ尋ねました。チョコさんは家族の暴力に耐えかねて逃げ出し、そのまま数年間、路上生活をしているそうです。たいへんな暮らしですが、愛犬のシャギーとネーナにはできるだけ気を配って世話を焼いています。

このビデオがネット上に投稿されると、たちまち評判を呼びました。男性は「チョコさんと愛犬たちに食料や必需品、お金を寄付してあげてください。自立した生活ができるように」と呼びかけたのです。

ビデオは44万回以上も視聴され、多くの人々が援助をしてくれました。誕生パーティーのあった公園は、動物好きが集まるスポットに変わり、チョコさんと愛犬のための食料や必需品がどんどん集まりました。チョコさんと愛犬の写真を撮る人々も数多くいました。

インスタグラム投稿を開始

出典:https://www.boredpanda.com/homeless-man-throws-birthday-party-for-dogs/

でもそれだけではありません。チョコさんに新しい携帯電話をプレゼントしてくれた人がいました。これを使ってチョコさんはインスタグラムに投稿を始めたのです。いま彼には18万人以上のフォロワーがいるほどの人気です。

インスタグラム上で、チョコさんはこれまでの人生について語っています。彼はエル・ぺノン市出身だということもわかりました。シャギーの4歳の誕生日は過ぎましたが、11月にはネーナは11歳になります。チョコさんの将来の夢は、ミュージシャンになるのと、動物たちを保護するシェルター施設を作ることです。彼はいま新たにシャツを販売する仕事を初めています。利益の一部は、動物虐待防止活動のために寄付されるそうです。

彼の願いごとは聞き入れられたようですね。チョコさんと愛犬たちの将来は明るいものになりました。

ペットはホームレスの心の支え

ところで、ホームレスは暮らしが困難なのに、なぜペットを持つのだろうという疑問が残ります。世の中には、何の過失もないのにホームレスになってしまう人々が多いのが現状です。きっかけは家庭内暴力だったり、住宅難だったり、失業、麻薬・アルコール中毒、精神的・身体的な障がいによるものだったりします。

出典:https://www.boredpanda.com/homeless-man-throws-birthday-party-for-dogs/

社会福祉慈善活動をしているフレッド・ビクターさんは、「路上生活を通じて、人間性を否定されるように感じるのです。ほかの人々から認識されない存在になってしまうからです。最悪の場合は、本人も『他人から見えなくなってしまいたい』と思うようになります」と話します。

孤独や恐怖、先の不安が精神にも影響を与えます。そんなときにそばにペットがいれば、慰めになるし、外の世界から無防備な自分を守ってくれる盾にもなるのです。

出典:https://www.boredpanda.com/homeless-man-throws-birthday-party-for-dogs/

ペットは無条件に飼い主を愛してくれるし、飼い主のほうも世話をする意欲が保てます。つまりペットがいることで、ホームレスの人々も生き残れるのです。多くの研究で「愛するペットを失いたくないので、人々は薬物やアルコール中毒などの危険な習慣を改善させる傾向がある」ことがわかっています。

でもペットがいることで、ホームレスの人々はたとえば住宅確保などの支援サービスを受けにくくなるのも事実です。ペットのために住宅をあきらめ路上生活を続ける選択をする人も多いのです。

少しの助けが大きな力に

この問題を解決するまでの道のりは長いでしょう。でもホームレスが苦しんでいることは理解してほしいのです。決して「ホームレスは汚いし、変人だ」と思わないでください。

ペットとともにホームレスを受け入れることのできる避難所や仮設住宅などがまず必要です。精神疾患のケアや恒久的な住宅の確保などは、その次の課題になるのです。

動物にだけ注目して「もっとよいケアが必要だ」という人々がいます。一方でホームレスの不運な状況に同情はするものの、どうしてよいのかわからない人々もいるのです。でも大事なのは、この問題について知識を深め、「ホームレスとはこういうもの」という固定観念を捨て去ることです。避難所へ寄付したりボランティアとしてお手伝いをしたりすることから始めましょう。少しの助けが、大きな前進につながるのですから。

願いごとがかなった!

ホームレスとペットは、お互いに愛し愛され、お互いを救っている存在なのですね。チョコさっと愛犬たちにとって、状況はよくなってきているようです。チョコさんは自身の電話番号と「ペイパル」の口座を公開して寄付を受け入れています。でも、彼らの願いごとはもうかなえられたようですよ。

出典:https://www.boredpanda.com/homeless-man-throws-birthday-party-for-dogs/

「犬から無償の愛情をもらいました。もし飼い犬がいるなら、人生もそう悪くなることはありませんよ」とチョコさんは語っています。

今回の誕生パーティーのようすは、こちらでご覧いただけます。(ビデオ参照)

ネット民たちはこんな感想を寄せています。

・美しい話です。涙が出てきました

・1990年代初頭にホームレスのための避難所でボランティアをしたことがあります。そこに以前の教え子がホームレスになって現れました。同性愛者だったので家族から見放されたというのです。肌に白斑があって日光アレルギーもあり、特別な服装が必要でした。しかも黒人なので、将来は彼にとって暗いものでした。今でも悲しく思い出します。ホームレスを選択したわけでもないのに、とても残念なことです

・チョコさんも犬たちもやさしくて、すばらしいね

・すばらしい愛情です。チョコさんが、家族からは得られなかったものを犬が与えてくれたのですね。なんて忠実な犬たちでしょう!

・彼の夢がかないますように

・テレビも新聞もこの内容を報じていません。もっと広く知ってもらいたいですね

出典:https://www.boredpanda.com/homeless-man-throws-birthday-party-for-dogs/

こんな記事も読まれています

『助けてください』メモと共にベンチに放置された子犬のビフォーアフターに涙

【奇跡の一枚】愛猫を撮影していたら…グッドタイミング!美しすぎる写真にネット民感動

Comment