「そっちは行けないよ~」怖くて縄張りを越えられない子犬が愛しい

癒やし

ネパールは「犬の国」とも言われるほど、犬を大事な存在として大切にしている国です。今回紹介する動画は、ネパールに在住している日本人ご夫婦が出会った可愛らしい生後2ヶ月ほどの子犬くんの様子を映した映像です。初めて足を踏み入れる場所に不安がる様子は、まさに野良犬ならではの感覚ですよ!

「ホープ」と名付けられた生後2ヶ月ほどの野良の子犬くん

2ヶ月になったホープ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fa7dr-oQkAo

ネパール在住の日本人ご夫婦が運営しているYouTubeチャンネルでは、日々ネパールの路上で人々と暮らす犬たちの様子が投稿されています。今回ご紹介する動画には、まだ生後2ヶ月の「ホープ」くんが映っています。そんなホープくんがちょっぴり成長する様子をご覧ください!

生後2ヶ月になったホープくん

ドッグフードを食べる

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fa7dr-oQkAo

野良犬に名前がついているのは、ネパールではごく自然なことのようで、人々が生まれた子犬に名前をつけてあげる風習があるのだそうです。今回ご紹介する野良の子犬くんも『ホープ』という名前をもらっています。

生まれた時から人に囲まれていること、そしてお母さんも地域の人々と仲良くしていることもあり、ホープくんも人間に対して警戒心を持っていないようです。差し出されたドッグフードをパクパクと食べています。

野良犬ですが、毛並みも綺麗なので、地域の人々にブラッシングしてもらうなどお世話してもらっているのかもしれませんね。

撫でられるホープ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fa7dr-oQkAo

もちろん、撫でられても嫌がることなく受け入れてくれるホープくん。愛らしい目が合い、動画を撮影しているパパさんもメロメロになっている様子がわかります♡

ごはんの後はお母さんと散歩タイム♪しかし…

お母さんとお散歩

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fa7dr-oQkAo

たっぷりドッグフードを食べた後は、大好きなお母さんとお散歩です。日本ではリードを装着して飼い主について歩く散歩が当たり前ですが、ネパールでは野良犬として犬のお母さんに教育されているため、リードがなくてもきちんとお母さんの横をついて歩いて行きます。

途中でお母さんの歩くスピードが速まり、「待ってよ〜」と慌てて追いかける姿もありますが、ここでホープくんはなぜかピタッと足を止めてしまいます。どうしたのでしょうか。

先に進めないホープ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fa7dr-oQkAo

どうやら人と犬が仲良く生活しているネパールですが、犬たちの多くは野良犬です。そのため、野良犬同士の縄張り争いも頻度は少ないですがあるようで、ホープくんはそれを警戒し、今まで踏み込んだことのないエリアに行くことを躊躇しているようです。

甘えるホープ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fa7dr-oQkAo

ママさんが戻ってあげると「そっちは怖いの」「お迎えに来てくれたの?」と言うように甘えてくるホープくん♡野良犬とは思えないほど人懐こく可愛らしいですね!

まとめ

戻ってきたお母さんと散歩再開

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fa7dr-oQkAo

最終的に、ホープくんのお母さんも戻ってきてくれたため、ホープくんはお母さんの後について初めてのエリアへと足を踏み入れることができました!こうして少しずつ親の背中を見て成長していくのですね。

日本とは大きく異なるネパールの犬たちの生活を多くの動画にして投稿している『野良犬ふれあい広場 Aodog』チャンネル。ホープくんの成長動画はもちろん、ぜひ他の動画にも目を通してみてください!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:野良犬ふれあい広場 Aodog

こんな記事も読まれています

心をメロメロ溶かしちゃう「かわいい動物の赤ちゃん」の写真10枚

まん丸お目々「トテトテ」歩く真っ白『子猫』可愛すぎて【ネット民】悶える♡♡

Comment