保護した犬は『盲目でうつ状態』食事できない犬を助けるための”驚きの方法”とは?

感動

ギリシャ・クレタ島の保護団体『Takis Shelter』のタキスさんは、ごみの山の中でフェンスに絡まり、動けなくなっている盲目の犬を発見しました。保護したものの犬はうつ状態。どうにか克服してもらいたと様々な方法を試みますが…?

フェンスに絡まって動けない!

網に絡まる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Hzm40Xp8KjM

Takis Shelterのタキスさんは、ゴミの山の中でフェンスに絡まり、身動きが取れなくなっていた犬を発見しました。

フェンスを外してあげようと試みるも、犬は激しく暴れてなかなか外すことができません。

抱っこされる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Hzm40Xp8KjM

何とかフェンスから犬を救出し、抱え上げます。口輪が見えますが、あまりにも咬もうとするのでタキスさんが着けたよう。

そこで初めて犬の目が見えていないことに気づきました。激しく暴れていたのは、目が見えないことによる恐怖だったようです。

クレートから出される犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Hzm40Xp8KjM

施設に着いてクレートの扉を開けるも、犬は怖がって出てこようとしません。

強引ではありますが、何とか引っ張って出てきてもらいます。

怒る犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Hzm40Xp8KjM

犬は『アレックス』と名付けられました。

タキスさんが撫でようとすると、唸って牙を剥きます。

落ち込みが激しい犬

横を向いている犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Hzm40Xp8KjM

アレックスに何があったのかはわかりませんが、タキスさんがどんなになだめても心を開こうとはせず、落ち込んだ状態が続きました。

お腹は空いているはずですが、食事すら食べようとはしません。

食べ物を貰う犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Hzm40Xp8KjM

アレックスは撫でられることには慣れたようですが、落ち込みは一向に改善されず、食事も食べないまま。

何とか口にしてもらおうと口元に食べ物を持っていくと少しは食べてくれました。

犬に怯える犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Hzm40Xp8KjM

元気を取り戻してほしいと、アレックスをほかの犬たちに会わせてみますが、怯えて逃げ出してしまいます。

落ち込む犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Hzm40Xp8KjM

その後もこの様子。

うなったり吠えたり、牙をむいたりといったことはなくなりましたが、何をしても元気にしてあげることができません。

何とか元気になってもらいたい…究極の方法とは?

グレーの犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Hzm40Xp8KjM

そこでタキスさんが考えたのが、おとなしいオス犬『フィーゴ』と2匹だけですごさせてみることでした。

アレックスは避妊手術前、フィーゴも去勢手術はしていません。そして…

子犬と母犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Hzm40Xp8KjM

タキスさんの思惑通り、アレックスとフィーゴは夫婦になることができました。それどころか、8匹の子供たちにも恵まれました。

そう、保護団体としては異例の、あえて家族を作ってもらうことにしたのです。

もちろん周囲からは反対の声が多く寄せられましたが、アレックスにとって一番これが最善だったのかもしれません。その証拠に…

楽しそうな犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Hzm40Xp8KjM

いつも落ち込み、元気なくすごしていたアレックスに笑顔が見られ、楽しそうに成長した子犬たちと遊ぶ姿も…!

犬の避妊去勢手術は賛否両論あり、正解のない難しい問題です。しかし、こうして自分の家族をもつことで、元気を取り戻した犬もいるということは覚えておいてくださいね。

アレックスの様子は実際に動画でご覧ください。動画を見ることは保護活動の支援にもつながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Takis Shelter

こんな記事も読まれています

『トラバサミ』に足を奪われた野良犬…傷ついた彼の心を救えるか

ひとりぼっちだった子猫『フェリックス』は、大家族の一員として幸せを掴む

Comment