【捨てられてしまった犬】と【壮絶な過去を思わせる傷を持つ犬】を同日に保護!

感動

アメリカの保護団体『Hope For Paws』の元に捨て犬の保護依頼が来ました。現場である公園に到着すると、タグのない首輪を着けた明らかに「捨てられた」とわかる犬が徘徊しているところを発見。また同日、多くの傷を負った犬の緊急依頼も来たため、1日で2匹の保護活動を決行することになりました。

明らかに捨てられたとわかる犬の保護依頼

公園に捨てられた犬を保護

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aTMrEE7gS2o

保護団体『Hope For Paws』に連絡がきたため、早速教えてもらった公園へと向かいます。公園に到着すると、保護依頼を受けたと思われる犬がウロウロと公園内を徘徊しているところを発見。タグのない首輪を装着していたため、明らかに元飼い犬、つまり捨てられた犬だとわかりました。

手から食べ物をもらう犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aTMrEE7gS2o

スタッフのリサさんがその犬に近づくと、自分に声をかけてくれるとすぐに気がついたのでしょう。嬉しそうに軽快な足取りで近づいてきてくれました!

ポンと食べ物を投げてあげると、躊躇することなくパクッと口にし、「もっとくれるの?」と言うようにリサさんに近づいてきます。とても人懐こく、社交的な犬のようです。

また、ここまで不信感を持つことなく近づいてくるということは、捨てられてから日が経っていないのかもしれません。

リードを装着

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aTMrEE7gS2o

特に警戒される様子もないので、いつも保護に使っている布製の赤いリードを首輪に装着。これも抵抗することなく受け入れてくれました!

楽しそうに散歩する姿も♪

少し躊躇する犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aTMrEE7gS2o

そのままリードを引き連れて行こうとしましたが、ここではちょっぴり足取りが重くなる保護犬くん。そこで、食べ物を少しずつ与えながら歩みを進めさせることに。すると…

楽しそうに散歩する

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aTMrEE7gS2o

あっという間に、この通り♪元々飼い犬だったこともあり、きちんとリサさんの隣を楽しそうについていく姿が確認できます。まるで「お散歩楽しいね!」と言っているような嬉しそうな笑顔を向けてくれています。

どうやらこの公園は、普段から犬がよく捨てられる公園として知られているそうです。なんだか悲しい話ですね。そのため、この公園の名前が挙がった時に、スタッフさんもすぐに捨て犬だとわかったのでしょう。

保護されたわんこは、そのまま車へと乗り、病院へと向かいます。しかし、びょういんへ向かっている道中、別件の依頼が飛び込んできたのです。

無数に傷を負った犬の保護依頼を急遽実施

マットの下に隠れる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aTMrEE7gS2o

急遽飛び込んできた依頼は、野良と思われる犬が居着いているので保護してほしいとの依頼でした。どうやら現場に近かったようで、病院へ到着する前に保護しに行くことに。

食べ物を口にする犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aTMrEE7gS2o

現場に到着すると、ちょっぴり警戒するようにマットレスの下からこちらを覗き込むブルテリアの姿が!ちょっぴり不安そうな表情を見せていたブルテリアでしたが、とてもお腹が空いていたようで、食べ物を見せるとすぐに近寄ってきてくれました。

自分から首輪に頭を通す

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aTMrEE7gS2o

食べ物をもらったことで安心感を得たのでしょうか。ブルテリアは嬉しそうにスタッフのジョアンさんに近寄り、赤いリードの首輪部分にも自分から頭を通してくれました!もしかすると、この子も元は飼い犬だったのでしょうか…。

食べ物を使ってケージへと誘導すると、躊躇することなく入ってくれるブルテリア。名前は「チャイナ」に決定しました!ちなみに、先ほど保護した黒い保護犬は「ダブリン」という名前がつけられましたよ♪2匹は一緒に病院へと向かいます。

シャンプーをしてもらい甘えん坊に♪

シャンプーするダブリン

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aTMrEE7gS2o

病院へ到着すると、まずは体を清潔にするためにシャンプータイムです♪きれいに体を洗ってもらっている最中も、2頭は大人しくバスタブでケアされる様子を見せています。とても有効的なわんこたちのようです。しかし、シャンプー中にチャイナの体にある違和感を見つけることに。

安心した表情のチャイナ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aTMrEE7gS2o

チャイナの体を洗っていると、皮膚には無数の傷跡があることが判明しました。野良犬として過ごしてきた期間が長かったので、ノミやダニに寄生されて痒みを伴ったり、あるいは他の犬に襲われたりと過酷な経験をしてきたのかもしれません…。

また、その後の診察では、口の中が切れ、歯がなくなっていることも判明。やはり壮絶な経験をしていたと考えられます。警戒しながらもスタッフさんに近寄ってきたのは、もしかすると「この人たちなら助けてくれるかも…」という希望を持っていたからかもしれませんね。

スタッフさんにシャンプーをしてもらい、さっぱりしたチャイナはどこか安心した表情を浮かべています。もう屋外で危険にさらされることはありません。安心していいんですよ。

その後、すぐに甘えん坊な様子を見せる2頭

チャイナ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aTMrEE7gS2o

ケアしてもらった後、すぐに2頭はスタッフさんたちに甘える様子を見せ始めました!

チャイナは頭を撫でてもらったり、一緒に遊んでもらったりすることで、スタッフさんに強い信頼感を覚えたようで、とても安心した表情を見せています。

ダブリン

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aTMrEE7gS2o

一方、ダブリンはというと、一緒に過ごしているチャイナが可愛がられている様子を見て、「僕は?」「僕もかまって!」というようにアピール♪元々飼い犬だったダブリンは、人に愛されたいという欲求が特に強いのでしょう。とても可愛らしいですね!

その後

バギーに乗るチャイナ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aTMrEE7gS2o

動画では、数週間後の2頭の様子も記録されています。チャイナは農場のような広大な土地にある一時預かり施設に預けられることになったようです。動画でもバギーを運転している男性の膝の上に乗り、日除け用のゴーグルをかけたイケイケのチャイナの姿が!!

楽しそうなダブリン

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aTMrEE7gS2o

また、ダブリンは別の一時預かり施設に預けられているようで、のびのびと走り回り、おもちゃで遊び…とたくさんの愛情を注がれながら楽しい日々を送っている様子が動画に映っています。

ぜひ2頭の幸せそうな姿を動画からご覧ください♪動画を観ることで、保護活動支援につながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope For Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

『行っちゃダメだニャ…』陸軍に戻る飼い主さんとのお別れを察した猫ちゃんの行動に涙

窓の外から覗く猫、毎日通ってくるので家にいれたら…その後「同居人」となりました!

Comment